teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/360 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お世話になりました・・・

 投稿者:おひかり休民者  投稿日:2015年 1月 5日(月)02時07分54秒
  通報 編集済
  十重戸様・・・

「神様へのお詫びの献金」「神様への感謝の献金」とやらを、長年沢山積まれてお詫びをし、感謝をし続けても、そのような浄化から快方されないのですか?「徳積活動」も人一倍熱心にされていらっしゃいましたのに・・・何故なのでしょうね?
恨みの念の強い家系ですと大変ですわねぇ。お嬢様のその首の傷の怨霊は、もう清まったんでしょうか?きっと武士の時代の自害で掻き切った後か何かですよ。武士の時代は、何かしくじると、切腹や喉を掻き切って自害という形で責任を取り、それでも死に切れない場合には、刀で首を切り落としたと言いますから、恐ろしいですねー。それらは十重戸様のご先祖様ですか?もしくは、先祖が殺めた相手様だったのでしょうかね?いずれにせよ、相当長い期間清めない事には、霊界は明るくはなりませんわねぇ。あっ!そうそう!うちの教会にもそのような先生がいらっしゃいました。何でもどこかから転落してすべり落ち、内臓が切れて運ばれたんだとか。その縫い傷が縦ではなく、「横」だったんですってよ。まさに、先祖の切腹後の切傷と同じとの事でした。10数年、先祖供養の費用を納め続け、参拝にも熱心に毎回参加し、教費もお玉串も欠かさず納め続けたというのに、ちっとも浄化が良くならないと嘆いていらっしゃいましたよ。世の中、ずいぶんと気の毒な方もあるのですねぇ。そういえば、昔、自転車に乗っている子供が歩道にはみ出ているゴミ集積所のゴミを避けようと一瞬だけ道路に出て自転車で通過したところ、たまたま運悪く後方からダンプが来て、たまたま更には運悪くそのゴミに躓いて転倒して道路側に転び、首が跳ねて即死したって事故が昔ありましたけど、それらも武士の時代の因縁なのでしょうかね?長い目でみれば「因果相応」で案外帳尻があっているのかもしれませんね。その後、そのゴミ集積所は2カ所に設置され、それぞれ道路にはみ出ない分量にしたとの事のようですが、そんなの人が事故で亡くなってから、必死に徳積活動と称して、国や行政に働きかけたり、ここは危険なのでと、その後何年も無事故キャンペーン活動を行ってみたりとした所で、事故後では遅いですよね。そんなに熱心に始めから活動されていたのであれば、そんな事故には恐らくならなかったであろうに残念でなりません。日頃から、そんなに溢れんばかりのゴミが道路にまではみ出ていたのであれば、気が付いた誰かが警告するなり、国や地域に働きかけるなりしてこなかったのでしょうか?人間とは愚かな生き物です。「自分以外の親切な誰かがきっと、国や地域に働きかけてくれる」と信じて止まずお祈りでもしていたのでしょうか?「先祖供養」をしてこなかったばっかりに、そのような目に遭遇する気の毒な人というのも実際世の中には多々あるのですね。もしくは、「先祖供養」である法事すら行って来なかった家系なんでしょうかね?そのような方々の為にも「先祖供養」の必要性を広める徳積活動、続けて頑張って下さい。影ながら応援しております。ありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/360 《前のページ | 次のページ》
/360