teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 管理人メモ(83)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:81/10498 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比20円安の23300円

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年10月30日(金)08時05分20秒
  通報 返信・引用
  ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比20円安の23300円

ADR(米国預託証券)の日本株は、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、HOYA<7741>、富士通<6702>、資生堂<4911>、AGC<5201>が堅調。半面、トヨタ<7203>、ソニー<6758>、セコム<9735>、オムロン<6645>、日東電<6988>が冴えないなど、対東証比較(1ドル104.63円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比20円安の23300円。

米国株式相場は反発。ダウ平均は139.16ドル高の26659.11ドル、ナスダックは180.73ポイント高の11185.59ポイントで取引を終了した。原油価格の下落を警戒し寄り付き後に下落した。しかし、7-9月期GDP速報値が4-6月期の過去最大の落ちこみから予想以上の回復を示し過去最大の伸びを記録したほか、週次新規失業保険申請件数も予想以上に減少し回復期待が広がったことに加え、新型コロナウイルスの治療薬やワクチン開発期待から上昇に転じた。引け後に予定されている主要ハイテク決算への期待も高く堅調に推移した。

29日のニューヨーク外為市場でドル・円は、104円23銭から104円73銭まで上昇して引けた。米7-9月期GDP速報値は4-6月期の過去最大の落ちこみから予想以上の回復を示したことや、米週次新規失業保険申請件数が予想以上に減少したため、回復期待が強まった。米国債利回りは上昇し、ドル買いに拍車がかかった。ユーロ・ドルは1.1717ドルから1.1650ドルまで下落し、1.1673ドルで引けた。新型コロナウイルスの再流行でドイツやフランスが規制を強化したことに加え、欧州中央銀行(ECB)が定例理事会で予想通り大規模緩和を据え置き、ラガルド総裁が12月の追加緩和を明確化したため、ユーロ売りに拍車がかかった。

NY原油先物12月限は大幅続落(NYMEX原油12月限終値:36.17 ↓1.22)。
 
 
》記事一覧表示

新着順:81/10498 《前のページ | 次のページ》
/10498