teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 管理人メモ(83)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


コンピュータの故障

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年10月 1日(木)17時20分55秒
返信・引用 編集済
  富士通のコンピュータ、メモリーの故障と報道されています、ディスクのハードエラーのように図を見ると思えます。

故障したディスク1からディスク2に自動バックアップで復元されるはずがうまくいかなかった(これの理由は未開示…たぶんバックアップシステムが不十分?だったのでしょう)。

手動で切り替えには成功したが、配信管理データ、売買監視データが復元されずに混乱するために、本日全面的に停止した。

ディスクの交換を行い明日は正常に取引を開始。

色々な事象を想定してバックアップシステムが組まれているが、想定事象に抜けがあったのかなと思ってしまう。

パソコンディスクの寿命は5年と言われているが、既に10年は使っている。

大型コンピュータの場合はどうなのだろう、精密装置なのでゴミが入ればヘッドクラッシュしてしまうので、ごみや塵に弱かったが、店舗のストアコントローラ(小型コンピュータ)を見ると、汚い埃だらけのバックルームで稼働しているので、強くなったのかもしれない。
 
 

■NY株式:NYダウ329ドル高、良好な経済指標や追加財政支援期待

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年10月 1日(木)08時18分1秒
返信・引用
  30日の米国市場ダイジェスト:NYダウ329ドル高、良好な経済指標や追加財政支援期待

■NY株式:NYダウ329ドル高、良好な経済指標や追加財政支援期待

米国株式相場は反発。ダウ平均は329.04ドル高の27781.70ドル、ナスダックは82.26ポイント高の11167.51ポイントで取引を終了した。予想を上回った9月ADP雇用統計に加え9月シカゴ購買部協会景気指数が2年ぶりの高水準となったほか、追加パンデミック経済救済策を巡る交渉再開でムニューシン財務長官とペロシ下院議長が何等かの合意に至るとの期待から、大きく上昇して寄り付いた。しかし、速やかな合意には至らず、交渉継続にとどまったため期待感が後退し引けにかけて上げ幅を縮小した。セクター別ではヘルスケア機器・サービスが上昇した一方、運輸、資本財が下落した。

電気トラックメーカーのニコラ(NKLA)は戦略的提携を発表している自動車会社のゼネラル・モーターズ(GM)が同社株の保有を当初の予定より増やす意向を示したことが好感され急伸。電気自動車のテスラ(TSLA)は第3四半期の売上が過去最高を記録したとの思惑から上昇した。クルーズ運営のカーニバル(CCL)やロイヤルカリビアン(RCL)はアメリカ疾病管理予防センター(CDC)による運行停止を来年まで延長する計画を政府が却下し、10月までとしたことが好感され軒並み上昇。一方、半導体のマイクロン(MU)は好調な決算にもかかわらず中国ファーウエイへの出荷停止が重しとなっていることが明らかになり下落した。

データ企業のパランティア・テクノロジーズ(PLTR)と、ソフトウエアメーカー、アサナ(ASAN)は30日NY証券取引所に直接上場を果たした。

Horiko Capital Management LLC


■NY為替:米追加経済救済策を巡る不透明感は払しょくされず

9月30日のニューヨーク外為市場でドル・円は、105円75銭まで上昇後、105円40銭まで下落して105円44銭で引けた。9月米ADP雇用統計は予想を上回ったことや、ムニューシン米財務長官とペロシ下院議長との追加パンデミック経済救済策を巡る交渉再開を期待してドル買いが優勢となった。しかし、合意には至らず、交渉継続にとどまったため、ドルは伸び悩んだ。

ユーロ・ドルは1.1685ドルまで下落後、1.1752ドルまで上昇して1.1723ドルで引けた。ドイツ駐EU大使がEU復興基金の運用開始の遅れを警告したほか、欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁がインフレ目標指針の変更の可能性に言及したことから、ユーロは伸び悩んだ。ユーロ・円は123円94銭まで上昇後、123円53銭へ下落。ポンド・ドルは1.2816ドルから1.2942ドルまで上昇。英中銀によるマイナス金利導入観測は後退し、ポンド買いが継続。ドル・スイスは0.9245フランまで上昇後、0.9163フランまで下落した。
 

今朝の注目ニュース! ★フェリシモ、川金HD、ニューテックなどに注目!

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年10月 1日(木)08時11分42秒
返信・引用
  今朝の注目ニュース! ★フェリシモ、川金HD、ニューテックなどに注目!
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、今期経常を一転31%増益に上方修正したフェリシモ <3396> 、MBO(経営陣が参加する買収)による株式の非公開化を目指す川金HD <5614> [東証2]、上期経常を一転55%増益・最高益に上方修正したニューテック <6734> [JQ]など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★ケアネット <2150> [東証M]
メディカル・データ・ビジョン <3902> と包括業務提携。

★★エイジア <2352>
今期売上を23%上方修正・最高予想を上乗せ。

★★フェリシモ <3396>
今期経常を一転31%増益に上方修正。

★★北越コーポレーション <3865>
今期最終を2.1倍上方修正。

★★シャノン <3976> [東証M]
今期経常を一転黒字に上方修正。

★★あすか製薬 <4514>
あすか薬が創製した前立腺肥大症治療薬「AKP-009」の共同開発と販売などで杏林製薬と契約を締結。これにより杏林製薬から契約一時金を受け取るほか、一定の成果に応じた開発マイルストーンに伴う一時金を受領する。

★★川金ホールディングス <5614> [東証2]
MBO(経営陣が参加する買収)による株式の非公開化を目指す。鈴木信吉社長が全株保有するSSホールディングスがTOB(株式公開買い付け)を実施する。TOB価格は1株388円で30日終値を27.2%上回る水準。買い付け期間は10月1日から11月12日まで。

★★HPCシステムズ <6597> [東証M]
AOSデータとデータ復旧サービスで業務提携。

★★ニューテック <6734> [JQ]
上期経常を一転55%増益に上方修正・最高益更新へ。

★★エコートレーディング <7427>
上期経常を2.2倍上方修正。

★★バリュエンスホールディングス <9270> [東証M]
前期経常を2.5倍上方修正。

★栄研化学 <4549>
新型コロナウイルス検出試薬の供給体制を整備。また、インドで同試薬を用いた検出システムの製品登録を開始。

★スカラ <4845>
人財サービスのアデコと業務提携。アデコに対する新たな働き方のサポートおよび移住支援サービスを開始。

★タツモ <6266>
SCIVAX社とナノインプリント量産装置の開発・製造・販売で業務提携。

★西松屋チェーン <7545>
上期経常は2.7倍増益で着地、今期配当を1円増額修正。

★オークワ <8217>
今期経常を37%上方修正。

★アニコム ホールディングス <8715>
世界的な保険会社である中国平安保険グループ傘下の中国平安財産保険とペット保険領域で業務提携。

★AVANTIA <8904>
前期経常を27%上方修正。

★イオンモール <8905>
上期経常を2.2倍上方修正。

FRONTEO <2158> [東証M]
徳島大学臨床薬理学分野と論文探索AIシステム「Amanogawa」に関するライセンス契約を締結。

インフォマート <2492>
穴吹工務店に経理業務のテレワーク推進をサポートする「BtoB プラットフォーム 請求書」を提供開始。

フィル・カンパニー <3267>
三菱UFJ個人財務アドバイザーズとビジネスマッチング契約を締結。

AMBITION <3300> [東証M]
マーケットエンタープライズ <3135> [東証M]と業務提携。マーケットEが運営するリユースプラットフォーム「おいくら」と引っ越し時の不要品処分で連携する。

ツルハホールディングス <3391>
9月既存店売上高は前年同月比3.7%増と増収基調が続いた。

グローバル・リンク・マネジメント <3486>
スターアジアグループと国内のレジデンシャルを投資対象とする私募ファンドを組成。同ファンドが運用する一部物件のプロパティマネジメント業務を受託する。

Ubicomホールディングス <3937>
独自の医療データベースを活用した保険業界向け支払審査検索エンジン「保険ナレッジプラットフォーム」の提供を開始。SBI生命保険での採用が内定。

アルテリア・ネットワークス <4423>
SD-WAN技術を活用した通信サービス基盤を構築し、新たなサービスを提供開始。

H.U.グループホールディングス <4544>
診療所向け業務支援SaaS「医's アシスト」を提供開始。一連の診療業務の流れを集約し業務を効率化。

小林製薬 <4967>
水虫薬などを手掛ける米・アルバアムコファーマカルカンパニーズインクの全株式を取得し子会社化する。

リソルホールディングス <5261>
福島石川太陽光発電所の第一設備を売却。これに伴い、21年3月期第3四半期に売却益約36.9億円を計上する。

住友金属鉱山 <5713>
二次電池用正極材であるニッケル酸リチウムを増産するとともに、次世代電池材料の開発強化のため研究所を拡張する。

フリークアウト・ホールディングス <6094> [東証M]
20年9月期第4四半期に投資有価証券売却益1.2億円を特別利益に計上する。

双葉電子工業 <6986>
射出成形業界向けに生産設備のデータを一括管理するIoTシステム「MMS Cloud」を発売。

プレミアグループ <7199>
GMOあおぞらネット銀行とオートクレジットに係る提携ローン開始。

Genky DrugStores <9267>
9月既存店売上高は前年同月比11.8%増と増収基調が続いた。

 【悪材料】  ――――――――――――

★★ワイエスフード <3358> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

★★日本エンタープライズ <4829>
6-8月期(1Q)経常は55%減益で着地。

★★M&Aキャピタルパートナーズ <6080>
今期経常を一転13%減益に下方修正。

★パイプドHD <3919>
6-8月期(2Q)経常は18%減益。

★ティムコ <7501> [JQ]
非開示だった今期経常は赤字転落、未定だった配当は6.6円減配。

燦キャピタルマネージメント <2134> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

アスクル <2678>
9月単体売上高は前年同月比3.4%減と3ヵ月ぶりに前年割れとなった。

テクノアルファ <3089> [JQ]
12-8月期(3Q累計)経常が赤字転落で着地・6-8月期も赤字転落。

理研ビタミン <4526>
今期経常は35%減益へ。

虹技 <5603>
未定だった今期配当は無配転落。

ERIホールディングス <6083>
6-8月期(1Q)営業は赤字転落で着地。

日鍛バルブ <6493> [東証2]
非開示だった今期経常は赤字転落、未定だった配当は4円減配。

ランドビジネス <8944>
今期経常を34%下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

EduLab <4427> [東証M]
東証が10月19日付で市場1部または2部に市場変更する。また、マイナビと業務提携。一方、46万1600株の公募増資とオーバーアロットメントによる上限23万1400株の売り出しを実施するほか、旺文社に8万8100株など計4先を引受先とする19万8100株の第三者割当増資、既存株主による108万1300株の株式売り出しを行う。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。9月30日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2020年10月1日]

株探ニュース
 

キンドル

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月30日(水)23時40分19秒
返信・引用 編集済
  時代の最先端の電子書籍は良いですね、読むのが疲れた時には読み上げ機能で聞くこともできるのは便利だと思います。

読み上げる声が若い女性だったら良いですね、最近昔の吉永小百合の映画を捜してみていますが、ファンが多いのも分かります。
 

キンドルを

 投稿者:あこぎ屋捻  投稿日:2020年 9月30日(水)11時32分5秒
返信・引用
  何気なく買ったら
頗る使い勝手が 悪い
悪戦苦闘

ところが このところ
製紙会社の業績が一様にわるい
岡山製紙 日本製紙・・・・

新聞社が新聞紙では売れ行きが悪いが
電子版は好調だという

使いやすい電子書籍リーダーが
ほしいが
もう買ってしまった
仕舞った しまった
 

■NY株式:NYダウ131ドル安、新型コロナウイルス第2波を警戒

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月30日(水)08時34分57秒
返信・引用
  29日の米国市場ダイジェスト:NYダウ131ドル安、新型コロナウイルス第2波を警戒

■NY株式:NYダウ131ドル安、新型コロナウイルス第2波を警戒

米国株式相場は反落。ダウ平均は131.40ドル安の27452.66ドル、ナスダックは32.28ポイント安の11085.25ポイントで取引を終了した。7月住宅価格指数が予想を上回ったほか、9月消費者信頼感指数が3月来の水準を回復したため寄り付き後、堅調に推移した。しかし、英国の新型コロナウイルス感染者数が一段と増加、さらに、収束傾向であったNY市の感染者数が6月来で最高に達したことが明らかになると警戒感から下げ幅を拡大する展開となった。セクター別ではエネルギー、銀行が下落した一方、半導体・同製造装置が買われた。

代替肉メーカーのビヨンドミート(BYND)は小売りのウォールマート(WMT)が同社製品の取り扱いを現状の800店舗から2400店舗に拡大することが明らかになり急伸。家具販売のRH(RH)はアナリストの投資判断引き上げが好感され上昇した。一方で、宝飾品のティファニー(TIF)は仏高級ブランド、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンによる同社に対する逆提訴が嫌気され軟調。また、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)で一部チームの集団感染が伝えられるとオンラインギャンブルのドラフトキング(DKNG)やペンナショナルゲーミング(PENN)などが軒並み下落した。ウイルス感染の拡大が懸念されカーニバル(CCL)、ロイヤルカリビアン(RCL)などのクルーズ運営会社も下落。

11月大統領選挙を控え、初めての米大統領候補TV討論会が29日、オハイオ州クリーブラントで開催される。

Horiko Capital Management LLC
 

英国の新型ウイルスの拡大でアメリカ株下落?

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月30日(水)08時03分33秒
返信・引用
  NY為替:ドル・円は一時105円71銭、9月CB消費者信頼感指数は予想を上回る

29日のニューヨーク外為市場でドル・円は、105円54銭から105円71銭まで上昇して105円67銭で引けた。7月S&P住宅価格指数は予想を上回ったことや、9月CB消費者信頼感指数は3月来の水準に回復したため、景気見通しが改善し、ドル買いが優勢となった。ただ、NY市内における新型コロナウイルスの感染再拡大が嫌気され、ドル買いは一服した。

ユーロ・ドルは1.1693ドルから1.1745ドルまで上昇して1.1740ドルで引けた。ユーロ圏9月景況感指数が3月来の水準に改善したことを好感したユーロ買いが継続。ユーロ・円は123円55銭から124円12銭へ上昇。ポンド・ドルは1.2903ドルまで上昇後、1.2823ドルまで下落した。英中銀のベイリー総裁が「英中銀はマイナス金利を導入するかどうかの決定に達していない」と発言したためマイナス金利への思惑が後退し一時ポンドのショートカバーが加速。ただ、英国の新型ウイルス感染件数の増加が伝えられると売りが再燃した。ドル・スイスは0.9228フランから0.9191フランまで下落した。

《MK》

 提供:フィスコ
 

今朝の注目ニュース! ★バイク王、グリー、NTTドコモなどに注目!

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月30日(水)07時57分9秒
返信・引用
  今朝の注目ニュース! ★バイク王、グリー、NTTドコモなどに注目!
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、今期経常を2.3倍上方修正したバイク王 <3377> [東証2]、発行済み株式数(自社株を除く)の8.9%にあたる2000万株(金額で120億円)を上限に自社株買いを実施するグリー <3632> 、NTTが1株3900円でTOBを実施し完全子会社化を目指すNTTドコモ <9437> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★ジーエヌアイグループ <2160> [東証M]
肝線維症治療候補薬「F351」第2相臨床試験の最終報告会が上海で開催。F351が肝線維症患者にとって安全かつ効果的であると結論づけた。

★★ウェッジホールディングス <2388> [JQG]
タイで子会社Group Lease PCLに対してJトラスト <8508> [東証2]傘下のJTrust Asiaが提起した会社更生申立訴訟(控訴審)に勝訴。

★★バイク王&カンパニー <3377> [東証2]
今期経常を2.3倍上方修正。

★★グリー <3632>
発行済み株式数(自社株を除く)の8.9%にあたる2000万株(金額で120億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は10月1日から21年9月22日まで。

★★バーチャレクス・ホールディングス <6193> [東証M]
非開示だった今期経常は黒字浮上へ。

★★NTTドコモ <9437>
NTT <9432> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株3900円で29日終値を21.4%上回る水準。買い付け期間は9月30日から11月16日まで。

★BASE <4477> [東証M]
Eコマースプラットフォーム「BASE」のネットショップ開設数が120万ショップを突破。

★リソー教育 <4714>
ヒューリック <3003> 、コナミスポーツと業務提携。同一ビル内での子ども向けワンストップ・サービスの業態開発で協業する。ヒューリックとは資本提携も締結。

★昭和ホールディングス <5103> [東証2]
タイで子会社Group Lease PCLに対してJトラスト <8508> [東証2]傘下のJTrust Asiaが提起した会社更生申立訴訟(控訴審)に勝訴。

★ピープル <7865> [JQ]
上期経常が56%増益で着地・5-7月期も2.9倍増益。

クシム <2345> [東証2]
子会社イーフロンティアが静止画やビデオテープの動画をデジタルリマスターで綺麗に蘇らせる「AI リマスター」サービスを開始。

ウェルネット <2428>
名古屋空港連絡バスのチケットレスサービスを開始。バスもり!上で回数券が購入できるスマホ回数券サービスを提供。

インフォマート <2492>
グルメSNS「シンクロライフ」を運営するGINKANと飲食業界のマーケティング支援で協業。

ピックルスコーポレーション <2925>
上期経常が26%増益で着地・6-8月期も33%増益。

ハイパー <3054>
テンダと販売代理店契約を締結し、マニュアル自動作成ソリューション「Dojo」の取り扱いを開始。

J.フロント リテイリング <3086>
上期税引き前を赤字縮小に上方修正、通期も増額。

歯愛メディカル <3540> [JQ]
韓国に歯科関連通信販売事業を展開する合弁会社を設立。

電算システム <3630>
エクサウィザーズが提供する高性能AIによるFAQ検索エンジン「Qontextual」の取り扱いを開始。

Ubicomホールディングス <3937>
エッジAIプラットフォームを提供するIdein社のパートナープログラムに参画。

マネーフォワード <3994> [東証M]
20年11月期第4四半期に投資有価証券売却益3.2億円を計上する。

JCRファーマ <4552>
先駆け審査指定制度の対象品目に指定されている血液脳関門通過型ハンター症候群治療酵素製剤「JR-141」の国内製造販売承認を申請。

ラウンドワン <4680>
オンラインクレーンゲーム事業に参入する。

トレンダーズ <6069> [東証M]
東証が30日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

グローバルキッズCOMPANY <6189>
東証が30日付で貸借銘柄に選定。

Kids Smile Holdings <7084> [東証M]
ヒューリック <3003> と教育事業で業務提携。

小糸製作所 <7276>
上期経常を70億円に上方修正、通期も増額。

ヒマラヤ <7514>
今期経常は黒字浮上、5円増配へ。

ハピネット <7552>
映画配給などを手掛けるファントム・フィルムの株式を取得し子会社化する。

フランスベッドホールディングス <7840>
ロングライフホールディング <4355> [JQ]子会社で福祉用具の販売・レンタルを手掛けるカシダスの全株式を取得し子会社化する。

ケーヨー <8168>
今期経常を92%上方修正。

NECキャピタルソリューション <8793>
米国でテレコム機器リース・ファイナンス事業などを展開するNEC Financial Servicesの全持ち分を取得し子会社化する。取得価額は26.3億円。

 【悪材料】  ――――――――――――

★★岡山製紙 <3892> [JQ]
6-8月期(1Q)経常は37%減益で着地。

★YE DIGITAL <2354> [東証2]
上期経常は29%減益で着地。

★ASTI <6899> [東証2]
非開示だった今期経常は90%減益へ。

★ヤマシタヘルスケアホールディングス <9265>
6-8月期(1Q)経常は34%減益で着地。

パレモ・ホールディングス <2778> [東証2]
非開示だった今期最終は赤字転落、未定だった配当は9円減配。

住友精密工業 <6355>
4-6月期(1Q)最終は赤字転落で着地。

ジャパンインベストメントアドバイザー <7172> [東証M]
今期経常を10%下方修正。

五洋インテックス <7519> [JQ]
4-6月期(1Q)最終は赤字拡大で着地。

明和産業 <8103>
非開示だった今期経常は36%減益へ。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

グッドコムアセット <3475>
10月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。今期配当を7円増額修正。一方、20年4月末をもって株主優待制度を廃止する。

モーニングスター <4765> [JQ]
東証が10月19日付で市場1部または2部に市場変更する。一方、570万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限184万1000株の売り出しを実施するほか、自己株処分による108万1000株の公募と既存株主による550万株の株式売り出しを行う。

ジャステック <9717>
今期経常を6%下方修正、配当は50円増額。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。9月29日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2020年9月30日]
 

ダイジェスト

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月29日(火)09時41分20秒
返信・引用
  28日の米国市場ダイジェスト:NYダウ410ドル高、追加経済救済策への期待高まる

■NY株式:NYダウ410ドル高、追加経済救済策への期待高まる

米国株式相場は続伸。ダウ平均は410.10ドル高の27584.06ドル、ナスダックは203.96ポイント高の11117.53ポイントで取引を終了した。9月ダラス連銀製造業活動指数が予想を上回り2年ぶり高水準となったほか、民主党ペロシ下院議長が追加経済救済策を巡りムニューシン財務長官と交渉しており、11月選挙前に合意できる可能性も示唆したため期待感から上昇で寄り付いた。ハイテクも引き続き強く、終始堅調に推移した。セクター別では銀行・自動車・自動車部品が特に買われた。

宇宙旅行ビジネスを行うヴァージン・ギャラクティック(SPCE)やソーシャルネットワーキングのスナップ(SNAP)はアナリストによる投資判断引き上げが好感され上昇。鉄鋼のクリーブランドクリフ(CLF)はルクセンブルグの同業アルセロール・ミッタルの米国事業買収を発表し急伸した。配車サービスのウーバー(UBER)はロンドンのライセンスを再度獲得し上昇。オンライン小売りのアマゾン(AMZN)はプライムデーを10月13日、14日に行うことを発表し上昇した。

米連邦地裁判事は27日、政府によるティックトックの配信禁止などの措置を一時差し止める判断を下した。

Horiko Capital Management LLC


■NY為替:米追加経済救済策への期待高まる

28日のニューヨーク外為市場でドル・円は105円37銭から105円66銭まで上昇して105円55銭で引けた。米9月ダラス連銀製造業活動指数は予想を上回り、2年ぶり高水準となったほか、ペロシ下院議長が追加パンデミック経済救済策を巡って大統領選挙前の合意の可能性に言及したため、ドル買いが優勢となった。

ユーロ・ドルは、1.1680ドルまで上昇後、1.1643ドルまで反落して1.1663ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は欧州議会公聴会で、「ECBは依然インフレ目標達成には程遠く、必要なら、全手段を修正する用意がある」としユーロ高が「インフレの圧力になる」とユーロ高けん制発言をしたためユーロ買いが後退。ユーロ・円は、122円96銭から123円21銭まで上昇。リスク選好の円売りが優勢となった。ポンド・ドルは1.2900ドルから1.2829ドルまで下落した。英中銀によるすみやかなマイナス金利導入観測の後退で底堅く推移した。ただ、欧州連合(EU)離脱を巡る通商協議への不透明感が上値を抑制した。ドル・スイスは0.9287フランまで上昇後、0.9241フランまで下落。


■NY原油:強含みで40.60ドル、欧米株高などを意識した買いが入る

NY原油先物11月限は強含み(NYMEX原油11月限終値:40.60 ↑0.35)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物11月限は、前営業日比+0.35ドルの1バレル=40.60ドルで取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは39.78ドル-40.80ドル。需要増大につながる材料は多くないものの、ユーロ安は一服したことや、欧米株高を意識して押し目買い買いが入ったようだ。
 

24日の米国市場ダイジェスト:NYダウ52ドル高、良好な住宅指標を好感

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月28日(月)13時28分29秒
返信・引用
  24日の米国市場ダイジェスト:NYダウ52ドル高、良好な住宅指標を好感

■NY株式:NYダウ52ドル高、良好な住宅指標を好感

米国株式相場は反発。ダウ平均は52.31ドル高の26815.44ドル、ナスダックは39.28ポイント高の10672.27ポイントで取引を終了した。トランプ大統領は大統領選に敗退した場合には、法廷闘争に持ち込み速やかな政権移行に抵抗する可能性を警告したことや、新規失業保険申請件数が前週から予想外に増加したことを嫌気し下落して寄り付いた。しかしながら、マコネル共和党上院院内総務が11月3日の選挙における勝者が来年1月20日大統領に宣誓就任し、「政権は整然と移行される」とツィートすると警戒感が後退したほか、8月新築住宅販売件数が減少予想に反し14年ぶり高水準になったことなどが好感され、上昇に転じた。ペロシ下院議長が小規模の財政策に取り組む方針を示すと追加財政策への期待が再燃したほか、主要ハイテクに買い戻しも広がり、底堅い展開となった。セクター別では半導体・同製造装置、公益事業が上昇した一方で耐久財消費財・アパレルが下落。

電気トラックメーカーのニコラ(NKLA)は業績への懸念やアナリストによる投資判断引き下げが嫌気され急落。コンサルティングのアクセンチュア(ACN)は第4四半期決算が予想を下回り下落した。中古車販売のカーマックス(KMX)は第2四半期決算で収益は予想を上回ったものの、中古車販売価格の低下が嫌気され下落。一方で、金融のゴールドマンサックス(GS)やオンライン決済のスクエア(SQ)、運送会社のフェデックス(FDX)、小売りのベッド・バス・アンド・ビヨンド(BBBY)は投資判断引き上げが好感され軒並み上昇。

ゴールドマンサックスは追加財政策の可能性が後退したため第4四半期の国内総生産(GDP)成長見通しを引き下げた。

Horiko Capital Management LLC


■NY為替:強弱まちまちの米国経済指標でドルもみ合い

24日のニューヨーク外為市場でドル・円は105円32銭へ弱含んだのち105円52銭まで上昇して105円43銭で引けた。米先週分新規失業保険申請件数が予想外に前週から予想外に増加したことに失望したドル売りが優勢となったのち、8月新築住宅販売件数が減少予想に反し増加し14年ぶり高水準になったことを好感したドル買いが強まった。民主党のペロシ下院議長が小規模の財政策を検討する考えを示したことも追加経済救済策への期待を強めドルを支えた。

ユーロ・ドルは、1.1627ドルまで下落後、1.1687ドルまで上昇して1.1668ドルで引けた。ユーロ・ポンド絡みのユーロ買いに堅調推移。ユーロ・円は、122円58銭からまで下落後、123円16銭まで上昇。ポンド・ドルは1.2779ドルから1.2708ドルまで下落。英ベイリー中銀総裁はマイナス金利も依然選択肢に入っていることを明らかにしたため、ポンド売りが再燃した。ドル・スイスは0.9246フランから0.9280フランまで上昇した。


■NY原油:小幅高で40.31ドル、40ドル台を回復

NY原油先物11月限は続伸(NYMEX原油11月限終値:40.31 ↑0.38)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物11月限は、前営業日比+0.38ドルの1バレル=40.31ドルで取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは39.12ドル-40.37ドル。米国株式の反発やユーロ安が一服したことが意識されたようだ。ただ、需要増大の思惑は広がっていないことから、戻り売りの興味も散見された。

 

菅内閣の正体

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月26日(土)22時52分7秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=59yX_r1o2AM&ab_channel=%E3%80%8C%E6%96%B0%E3%80%8D%E7%B5%8C%E4%B8%96%E6%B8%88%E6%B0%91%E6%96%B0%E8%81%9E%E4%B8%89%E6%A9%8B%E8%B2%B4%E6%98%8E%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

クーデターが起こる?。
 

(無題)

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月26日(土)21時53分7秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=kifs6JQEeJE&ab_channel=%E3%81%8F%E3%81%A4%E3%81%96%E3%82%8F%E4%BA%AE%E6%B2%BB%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E6%94%B9%E9%9D%A9%E5%85%9A%E8%B1%8A%E5%B3%B6%E5%8C%BA%E8%AD%B0%E5%93%A1  

日本の破綻とはどんな時か

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月26日(土)02時49分0秒
返信・引用
  [日本の破綻とはどんな時か]


①日本政府の借金が多くて日本は破綻するのか、・・・・・破綻はしない、日本銀行がお金を印刷して返済するから問題は無い。

②どんな時に破綻するのか
対外純資産がマイナスになり、国際銀行からドル資産を借りて、ドルの返済が出来なくなったとき。

例えば企業が倒産して、外貨を稼げなくなった場合、輸入するドルもなくなり日本人は食料が無くて餓死する。
ケースとしては
・戦争で日本企業が焼野原
・コロナ禍の対応が不十分で日本企業の半分近くが倒産して、物資御生産が出来なくなり物価の高騰が発生してハイパーインフレが起こった場合。
・財政再建を行ってに日本政府の借金を減らした時に、同時に国民の資産も無くなるのでさらにデフレが深刻化して企業倒産の山が出来て日本は破綻する。
 

国会はバカ議員ばかり

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月26日(土)02時19分52秒
返信・引用 編集済
  消費税引き上げで
はっきり否定したのは
菅さん一人だった

消費税引き上げの理由は
すぐ 短絡に 財源がないとい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
菅総理も財政の基本を知らないバカ議員の1人。

トリックにいつまで引っかかっているんだという事、税金は財源ではないという事を理解しないとこの国は良くならない。

税金は罰金、消費税は消費することの罰金、所得税は働く対価に対する罰金、ガソリン税は車に乗り走行することの罰金。

その罰金は世の中のお金を減らすことに使われている、言葉を変えると政府の借金返済に使われている(使い方が間違えている)、お金が減ればデフレは深刻化する。

正しく使っても再分配になる、再分配とは歳出=歳入の事だから、分野で凸凹は有っても何もしていないに等しい、だから財源でない。
 

■NY株式:NYダウ52ドル高、良好な住宅指標を好感

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月25日(金)10時04分24秒
返信・引用
  24日の米国市場ダイジェスト:NYダウ52ドル高、良好な住宅指標を好感  投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月25日(金)08時23分33秒   通報 返信・引用
24日の米国市場ダイジェスト:NYダウ52ドル高、良好な住宅指標を好感

■NY株式:NYダウ52ドル高、良好な住宅指標を好感

米国株式相場は反発。ダウ平均は52.31ドル高の26815.44ドル、ナスダックは39.28ポイント高の10672.27ポイントで取引を終了した。トランプ大統領は大統領選に敗退した場合には、法廷闘争に持ち込み速やかな政権移行に抵抗する可能性を警告したことや、新規失業保険申請件数が前週から予想外に増加したことを嫌気し下落して寄り付いた。しかしながら、マコネル共和党上院院内総務が11月3日の選挙における勝者が来年1月20日大統領に宣誓就任し、「政権は整然と移行される」とツィートすると警戒感が後退したほか、8月新築住宅販売件数が減少予想に反し14年ぶり高水準になったことなどが好感され、上昇に転じた。ペロシ下院議長が小規模の財政策に取り組む方針を示すと追加財政策への期待が再燃したほか、主要ハイテクに買い戻しも広がり、底堅い展開となった。セクター別では半導体・同製造装置、公益事業が上昇した一方で耐久財消費財・アパレルが下落。

電気トラックメーカーのニコラ(NKLA)は業績への懸念やアナリストによる投資判断引き下げが嫌気され急落。コンサルティングのアクセンチュア(ACN)は第4四半期決算が予想を下回り下落した。中古車販売のカーマックス(KMX)は第2四半期決算で収益は予想を上回ったものの、中古車販売価格の低下が嫌気され下落。一方で、金融のゴールドマンサックス(GS)やオンライン決済のスクエア(SQ)、運送会社のフェデックス(FDX)、小売りのベッド・バス・アンド・ビヨンド(BBBY)は投資判断引き上げが好感され軒並み上昇。

ゴールドマンサックスは追加財政策の可能性が後退したため第4四半期の国内総生産(GDP)成長見通しを引き下げた。

Horiko Capital Management LLC


■NY為替:強弱まちまちの米国経済指標でドルもみ合い

24日のニューヨーク外為市場でドル・円は105円32銭へ弱含んだのち105円52銭まで上昇して105円43銭で引けた。米先週分新規失業保険申請件数が予想外に前週から予想外に増加したことに失望したドル売りが優勢となったのち、8月新築住宅販売件数が減少予想に反し増加し14年ぶり高水準になったことを好感したドル買いが強まった。民主党のペロシ下院議長が小規模の財政策を検討する考えを示したことも追加経済救済策への期待を強めドルを支えた。

ユーロ・ドルは、1.1627ドルまで下落後、1.1687ドルまで上昇して1.1668ドルで引けた。ユーロ・ポンド絡みのユーロ買いに堅調推移。ユーロ・円は、122円58銭からまで下落後、123円16銭まで上昇。ポンド・ドルは1.2779ドルから1.2708ドルまで下落。英ベイリー中銀総裁はマイナス金利も依然選択肢に入っていることを明らかにしたため、ポンド売りが再燃した。ドル・スイスは0.9246フランから0.9280フランまで上昇した。
 

興味深い

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月19日(土)10時37分53秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=J_G_QIiQcxA&ab_channel=%E6%B0%B4%E6%B2%A2%E7%BE%8E%E6%9E%B6%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB  

ドル円は5日続落 

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月19日(土)01時23分25秒
返信・引用
  ドル円は5日続落 不確定要因が円へのフローを生み出しているとの指摘も=NY為替
為替 2020/09/19(土) 00:58

 きょうもドル円は上値の重い展開が続いており、104.30円付近まで一時下落する場面が見られた。7月31日に付けた直近安値が104.20円付近にあるが、目先の下値メドとして意識される。ドル円はきょうで5日続落となっているが、明確な要因はないものの、FRBの低金利長期化観測や米大統領選の不確実性、そして、米中の緊張などへの意識がリスク回避の円高を呼び込んでいるとの指摘も聞かれる。

 また、日銀のイールドカーブ・コントロールにもかかわらず、日本のインフレは弱く、円の実質金利は上昇している。この日発表の日本の全国消費者物価指数(CPI)は前年比0.2%、生鮮除くコアに至ってはマイナス0.4%となっていた。

 市場は常に不透明感を嫌うが、目先に不確定要因が数多く見られる中で、これらの状況が日銀の量的緩和(QE)にも関わらず、円への資金フローを生み出しているという。

USD/JPY 104.44

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美
 

17日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は130ドル安と5日ぶり反落

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月18日(金)08時26分33秒
返信・引用
  17日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は130ドル安と5日ぶり反落
 17日の米株式市場は、NYダウは前日比130.40ドル安の2万7901.98ドルと5日ぶりに反落した。

 ハイテク株を中心に売りが膨らみ、NYダウ、ナスダック指数ともに値を下げた。NYダウは一時380ドル強の下落となったが、引けにかけ下げ幅を縮小させた。アップルやアマゾン・ドット・コム、フェイスブックが安く、セールスフォース・ドットコムやエヌビディアが軟調。JPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカなど銀行株も値を下げた。半面、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズやペロトン・インタラクティブが高く、ウォルマートやベライゾン・コミュニケーションズが上昇した。

 ナスダック総合株価指数は、同140.192ポイント安の1万910.277と続落した。出来高概算は、ニューヨーク市場が10億6235万株となった。

出所:MINKABU PRESS
 

立憲民主枝野

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月14日(月)11時48分19秒
返信・引用
  一方、枝野氏の方は、小沢氏を頼るばかりではなかった。

 立民関係者によれば、

「実は、8月の初旬、立民の都道府県連に300万円、衆院議員や選挙区支部長らに200万円、参院議員に100万円が、活動費名目で党本部から振り込まれたのです。時期が時期だけに、枝野氏の求心力を維持するためかと訝る声もあった」

 しかし、この“活動費”が、後々遺恨を生むことに。

「代表選の直前に、分党前の国民民主が突然、衆参両議員に1000万円をばら撒いたのです。合流まであと1週間余りというところで、両党の議員には、数百万円の格差が生まれてしまった」

 立民の方が少なかったのは、何も枝野氏がケチだったからではない。

「あの党は恒常的な金欠。昨夏の参院選で作った借金もまだ返せておらず、政党交付金の各議員へ支給も減らされていたほど。むしろ枝野氏が当てにしていたのは、50億円ともいわれる、国民民主が民進党から引き継いだ資産の残り。国民民主の勝手な“山分け”に立民の議員からは怨嗟の声が上がっていました」

 想定外はカネの問題以外にも。

「電力総連など6産別の組織内議員9名は新党合流に不参加。貴重な労組票も股裂きになってしまった」

 後悔先に立たず。

週刊新潮WEB取材班

2020年9月14日 掲載
 

枝野がやりそうなことだ

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月13日(日)07時54分45秒
返信・引用
  共産党の元幹部が語る
https://www.youtube.com/watch?v=oS73oIa_A5w
 

立憲枝野の正体

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月13日(日)07時46分45秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=GoOJW9R6rTQ  

たしかに

 投稿者:あこぎ屋捻  投稿日:2020年 9月12日(土)17時49分16秒
返信・引用 編集済
  立憲民主の代表選
 泉さんがまともだったが
残念落選でした

消費税引き上げで
はっきり否定したのは
菅さん一人だった

消費税引き上げの理由は
すぐ 短絡に 財源がないという

それよりもデフレがなくなるまで
消費税を引き下げる

かって昭和の時代
池田勇人が掲げた国民所得倍増計画
田中角栄が掲げた日本列島改造計画
を 再度ぶち上げてもらいたい(上念氏)

コロナ退治だ!



 

母親の時代の曲

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月12日(土)15時18分53秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=sYZYcXwIoYI&list=RDsYZYcXwIoYI&start_radio=1&ab_channel=%E6%AD%8C%E3%81%AE%E6%95%A3%E6%AD%A9%E9%81%93  

安藤裕議員

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月12日(土)15時13分25秒
返信・引用 編集済
  昨日の朝に安藤裕議員事務所に電話をしました、
昨日午後にYOUTUBEに安藤裕議員のビデオレターがあります

https://www.youtube.com/watch?v=vfmFxwklkOY&ab_channel=SakuraSoTV


上念司氏は次のように言っています
https://www.youtube.com/watch?v=IPOrzgXz_bg&ab_channel=%E4%B8%8A%E5%BF%B5%E5%8F%B8%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%99%8E%E5%81%B4

https://www.youtube.com/watch?v=pHB_VM76w5M&ab_channel=%E4%B8%8A%E5%BF%B5%E5%8F%B8%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%99%8E%E5%81%B4
 

それはいい それでいいでしょう

 投稿者:あこぎ屋捻  投稿日:2020年 9月11日(金)13時50分31秒
返信・引用 編集済
  菅候補は 昨日 消費税は
「将来は上げざるをえない」と述べたが

今日は「安倍首相が10年は上げないとのべたが
私もそのように考えてる」と述べた

これで 菅さんが10年間 首相である限り
消費税は上げないということ

さすが 菅さん
財務省を煙に巻いたようだ

あんたは 偉い!
 

安倍さんもかたなし

 投稿者:あこぎ屋捻  投稿日:2020年 9月 9日(水)16時07分13秒
返信・引用 編集済
  ユーチューブの
「安倍政権の功と罪」

確かに長かったが ×の方が多かったような
気がしてならない
あまりにも長かった

https://www.youtube.com/watch?v=1-PncLG-DQI

再登場? エーーーーーーーーーーー

http://はっきり

 

失礼ながら

 投稿者:あこぎ屋捻  投稿日:2020年 9月 9日(水)15時40分33秒
返信・引用 編集済
  東大は もともとピンとキリがありますね

話すときはそこのところを 考えて
対応することが肝要です(笑)

ご両人のような人が トップにいるようでは
まあ ゆめかざりさんが仰る通り
日本の将来は非常に暗いということ
だけは キッパリといえますね

http://はっきり

 

ニューヨークが600ドルを超す下落

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月 9日(水)08時35分13秒
返信・引用
  NYの視点:トランプ大統領、中国との経済関係を制限する意向表明、見通しに影響

トランプ大統領は7日、労働市場が歴史的にも最悪の経済危機から速やかな回復を見せているとし、来年の経済は歴史的にも「最高の年になる」と楽観的な見通しを示した。パンデミックにおいても最終的な段階に入ったと強調した。大統領はまたパンデミックワクチンを巡る進展を歓迎。通常はワクチンの完成に2,3年を要するがかなりの短期間でワクチン開発が進んでおり10月にも実現する可能性にも言及した。

大統領選に向けて対中政策に関する国民の関心が集まる中、民主党の大統領候補バイデン氏との違いを強調すべく、トランプ大統領は中国との経済関係を制限する意向だと強硬姿勢を強調。中国でのビジネスを展開する企業に関税を発動する可能性などを警告している。トランプ政権は、強制労働が疑われるウイグル自治区産の綿花、トマト製品の輸入禁止措置をとる方針を示した。

追加パンデミック救済策の見通しがたたずそのうえ、中関係の悪化は景気見通しに更に悪影響を与える。
 

熊谷亮丸氏

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2020年 9月 9日(水)00時29分30秒
返信・引用 編集済
  過去にテレビ東京のワールドビジネスサテライトによく出ていて、視聴者から避難殺到だったことがある。

経済学者、大和総研の専務取締役調査本部長チーフエコノミスト。政府税制調査会特別委員。特定複合観光施設区域整備推進会議委員。総務省「情報通信審議会」委員。経済同友会 幹事、経済情勢調査会委員長、政策審議会委員。

こんな人物が政府の重要な仕事をしているのだから、日本が発展しないともいえる。

さらに同類には御厨 貴(みくりや たかし)氏がいる(東大法学部卒のエリート。


御厨 貴(みくりや たかし、1951年4月27日 - )は、日本の政治史学者・政治学者(博士)。東京大学・東京都立大学 (1949-2011)名誉教授。東京大学先端科学技術研究センター客員教授、放送大学客員教授。公益財団法人サントリー文化財団理事、サントリーホールディングス株式会社取締役。専門は、近現代日本政治史、オーラル・ヒストリー。

祖父は戦前の貴族院議員で、検事総長や司法大臣を歴任した木村尚達。父はジョンソン社長で山梨学院大学教授を務めた御厨文雄。


数年前までTBSテレビの時事放談の司会者を行っていたが、旧民主党政策を支持し紫の妖怪(同志社女性教授)も良く出ていた。
 

昨日 テレビを見てたら吃驚しました

 投稿者:あこぎ屋捻  投稿日:2020年 9月 8日(火)15時28分7秒
返信・引用 編集済
  熊谷亮丸氏というお方
口は確かに 達者ですが
あまりにも酷い

調べて見たら ありました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q: 熊谷亮丸は反日でしょうか。

 こいつの言っている事全てが日本経済に対してマイナスにしか感じられません

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

たしかに そういうところも ありますね

酷いので ノー コメント

http://はっきり

 

レンタル掲示板
/346