teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


リンコさま

 投稿者:クリ  投稿日:2010年 1月29日(金)10時07分10秒
返信・引用
  連絡をお願いいたします  
 

剥製&骨格

 投稿者:リンコ  投稿日:2010年 1月28日(木)21時40分27秒
返信・引用
  クリさま

標本用に頂くことは可能でしょうか?

http://rinko1211.blog88.fc2.com/

 

事故

 投稿者:クリ  投稿日:2010年 1月28日(木)19時53分31秒
返信・引用
  今夕、オオハクチョウの若が高圧線に触れて落下してしまいました。

トビ2羽とカラスがすぐにやってきたとのことです。
そのままにしておいてほしかったけど、近くで仕事をなさっていた方が、見かねて回収してきたところに出会いました。

足首が折れていました。
意識があったのかどうかはわかりません。

まだぬくもりがありましたが、呼吸はありませんでした。
左の翼の付け根に細いワイヤーみたいなものが出ていましたが、血で汚れていて見わけがつきませんでした。

翼にワイヤーがからんでうまく飛べず、高圧線に足がかかったとも考えられます。

振興局には明日連絡します。
 

里山物語

 投稿者:クリ  投稿日:2010年 1月28日(木)13時39分13秒
返信・引用
  871さん
記事読みましたよ。
サルも自然な顔で写っててよかったです。
 

冬水田んぼ

 投稿者:カエデ  投稿日:2010年 1月17日(日)21時11分35秒
返信・引用 編集済
  871さん

冬期湛水の記事読みました。画像はこちらの冬水田んぼの様子です。
日中は隣りの田んぼなんかにも散らばってますが、夜はここにお泊りです。

農道にクローバーが残っていたのですが、ほぼすっかり食べつくしましたw。

夜はカモ類もたくさん来ています。

下は手の沢の氷の上で羽づくろいするコハクチョウです。
手の沢にはミコアイサも来ていますが、この冬はカモ類はかなり少ないです。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:871  投稿日:2010年 1月 6日(水)19時41分25秒
返信・引用
  年明けから1週間もたってしまいましたが。。
今年もこのBBSをよろしくお願いします。

写真は干支に合わせてトラツグミ。

▼クリさん、キセノンさん
いつもありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

マガン

 投稿者:クリ  投稿日:2009年12月31日(木)20時04分0秒
返信・引用 編集済
  多分、マガンでまちがいないと思うのですが、ここ3日続けて飛来しています。

オオハクチョウの2羽と一緒に行動しています。
今日は来ていないなと思っていたら、午後からやってきました。
今夜は18羽のハクチョウと一緒に冬水田んぼにお泊りのようです。

ここに来て孫が障子に手をついて穴があいちゃったので、そこだけ塞ごうと大きなコウモリを作ったら、それでもふさぎきれなかったので、そこは切り貼りで塞いで、コウモリは上のほうに飛ばしましたw。

今年も、たくさん教えていただき、ありがとうございました。

皆様>よいお年をお迎えくださいますように。
 

(無題)

 投稿者:キセノン  投稿日:2009年12月25日(金)21時49分30秒
返信・引用
  今年はこちらで大変お世話になりました。
私は、南国いわきに長期出張しています。

仕事現場近くの 鮫川河川敷公園付近に
12月から、コブハクチョウが一羽滞在しています。

突然今日は、三羽になっていました!!

彼らはどっからきたのでしょうね?

http://xenongas.blog10.fc2.com/

 

メリークリスマス

 投稿者:クリ  投稿日:2009年12月24日(木)20時20分41秒
返信・引用
  福島県は広いですから、会津のほうは今日も雪だったらしいですね。

浜通りは乾燥注意報が出ていたようで、消防車が鐘を鳴らして警戒、注意を促していました。

おかげさまで相馬市での写真展、昨日で終了いたしました。
お出かけくださった皆様、ありがとうございました。

写真は浪江町19日のセグロカモメやミヤコドリなどの群れです。
 

Re: おめでとうございます!!

 投稿者:871  投稿日:2009年12月 7日(月)23時13分3秒
返信・引用
  > No.4374[元記事へ]

diggerさん

ありがとうございます。

> >871さん
>
>  東北協会賞、銅賞のダブル受賞おめでとうございます。
>
>  また、お祝い会をしないといけないですね~。

お祝いにかこつけて飲み会ができるのは、やぶさかではありませんw
よろしくお願いします。

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

おめでとうございます!!

 投稿者:digger  投稿日:2009年12月 5日(土)17時05分48秒
返信・引用
  >871さん

 東北協会賞、銅賞のダブル受賞おめでとうございます。

 また、お祝い会をしないといけないですね~。
 

ハクチョウ

 投稿者:クリ  投稿日:2009年12月 3日(木)20時31分48秒
返信・引用
  871さん、「戯虫」のハクチョウ見ましたので。

こちらのハクチョウは一見ちがう鳥かと思うほどですw。

でもこれが自然な姿です。

白い羽根をこんなに汚して憐れと思うなかれ。

飛び立つときは水の中で首をサササと振っただけで、もとの白い羽根に戻ります。
 

鉱物展の休館日

 投稿者:クリ  投稿日:2009年12月 3日(木)16時19分3秒
返信・引用
  鉱物展が始まる南相馬市鹿島区の歴史民俗資料館の休館日は

月曜日、祝日が重なった時は翌日が休館日となります。

年末年始は12月29日から1月3日まで。

入館料は大人一人110円です。
 

871さま

 投稿者:クリ  投稿日:2009年12月 3日(木)16時02分12秒
返信・引用
  お久しぶりです。

カメラ残念でしたね。同じシャッター音がおもしろかったのに。


このクロガモは岸から(防波堤)から50mくらいのところから100mあたりまで散らばってました。

防波堤のすぐ下から海ですw。

写真展、御都合がつくようでしたらぜひお出かけください。
楽しみにしております。
 

RE:植物写真展

 投稿者:871  投稿日:2009年12月 3日(木)12時06分33秒
返信・引用
  鉱物展も植物写真展もどちらも見に行きたいです。

クロガモいいですね。
広野とかだと、やたら遠い所に漂っているみたいですけど、ここはどうですか?

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

植物写真展

 投稿者:クリ  投稿日:2009年12月 2日(水)20時00分31秒
返信・引用
  12月10日~12月23日まで相馬市駅前で植物写真展が開催されます。

今回は相馬市史編纂のための調査の途中報告もかねております。

写真の枚数は60枚~70枚程度。

ささやかではありますが、お出かけいただければうれしいです。

福島県では久々に確認された希少植物や冬虫夏草の写真も3枚ほど展示されます。

よろしくお願いしま~す。
 

クロガモ

 投稿者:クリ  投稿日:2009年11月27日(金)20時48分57秒
返信・引用
  海に行ってみたらクロガモが来てました。

250羽~300羽の群れです。
 

鉱物展

 投稿者:クリ  投稿日:2009年11月27日(金)20時16分25秒
返信・引用
  12月6日から来年の3月31日まで、南相馬市鹿島区の歴史民俗資料館で「相馬地域周辺の鉱物」展がスタートします。

期間が長いですので、こちらにお出かけの節はぜひお立ち寄りください。

霊山層から発掘された沸石(メソライト)の見事なものも展示されます。
霊山の火砕流がつくったもので、綿毛の球体のようにも見えます。

一見の価値ありです。
 

RE:縄文人

 投稿者:クリ  投稿日:2009年11月11日(水)10時54分11秒
返信・引用
  やまがっこうさま

この子は出会ったのが私で命拾いしたのかもw。

イノシシの肉は大好きですが、この現代、勝手に自分で獲るわけにはゆかないんですよね。
トラップを仕掛けるためだけでも狩猟免許が必要ですよね。

今年もミヤマガラスがやってきました。

やってくるとハシボソガラスと毎年ひと悶着を起こします。
ほんの30分ほどの時間ですが、ハシボソがテリトリーを明け渡す結果で終了。

ミヤマガラスの特徴は、頭が台形の形をしていて、嘴の付け根に毛がなくむきだしになっています。

白い羽根の混じっている個体がけっこういます。
 

縄文人だったら

 投稿者:やまがっこう  投稿日:2009年11月 9日(月)17時37分13秒
返信・引用
  クリさま

凄い写真、というか出会いでしたね。
縄文人だったら、大喜びかもしれませんね。

僕は、まだ山でイノシシに出会ったことがないんです。
鳴き声は何度も聞いているし、ぬた場も見ていますが。

でも、石鏃を付けた矢を短弓につがえて、うまく当たるのでしょうか。

子連れのイノシシは、注意した方がいいと聞いたことがあります。
怒らせるとすごいみたいですよ。

イノシシトラップあるところを見ると、相当農作物の被害があるのですね。

蜂の巣もでかいですねー。

スズメバチでしょうか???

僕はどちらかというと、スズメバチは大の苦手で、見るのも怖いです。
一度追いかけられたし、あと一回刺されると、アナフィラキシーショックで大変なことになるってお医者さんに言われたのです。

秋は、スズメバチが怖い季節。

十分にご注意なさってください。

http://green.ap.teacup.com/naraha/

 

ハチの巣

 投稿者:クリ  投稿日:2009年11月 7日(土)21時05分43秒
返信・引用
  ハチの巣です。

一抱えほどあります。
 

イノシシ

 投稿者:クリ  投稿日:2009年11月 7日(土)21時03分8秒
返信・引用
  帰宅途中、飯舘村を通ったらサルの群れに3度、大きなハチの巣に2度、イノシシに一度会いましたw。

ハチはまだ出入りしていました。何ハチでしょうか?

イノシシはお尻のほうにまだウリ模様が残っていました。

仕掛けた檻も2つ見かけましたが、檻の周囲は掘っていても中には入っていかないようですね。
 

お世話になりました。

 投稿者:阿武隈イワナ  投稿日:2009年11月 4日(水)09時34分37秒
返信・引用
  ふがっくすさま
 10月31日は大変お世話になりました。小高区の子どもたち、ふがっくすさんの昆虫のお話と標本に、とても驚きと感動があり、幸せそうでした。やはり研究者の現場での体験の話と、実物を見るということは、いいものですね。あの子供たちのなかから、将来福島の生き物に関わる人材が出てくれたらうれしいです。地域の大人の人々も、熱心にメモをとっていました。大人から子供までの幅広い年齢層に対しての面白い講演をありがとうございました。(生き物探検からのお返事が打てなかったので、こちらのブログからお礼をさせていただきました。すみません。)

 871さん、サケの写真見ました。この季節の風物詩ですね。福島から茨城までのいくつかの河川の遡上状況をみていますが、河川によってややばらつきがあり、今年は(現在の段階で、)「昨年よりも大型個体が遡上している」、「遡上数は昨年より多い」などの組合側のコメントが返ってきています。
 今年はサクラマスの雌雄の産卵を観察した。迫力があった。
 

Re: クチキツトノミタケ

 投稿者:ハルモモ  投稿日:2009年11月 2日(月)19時43分31秒
返信・引用
  > No.4360[元記事へ]

アリタケさん

ありがとうございます! やったー!(笑)

同僚は6本、私は3本見つけました。別々に行っていて情報をすりあわせてないのですが、彼女の写真は2本並んでたので、おそらく別個体のようです。

今月、探検隊のみなさんとここへ行ってみようかと考えています。

http://blog.auone.jp/hrmm06

 

クチキツトノミタケ

 投稿者:アリタケ  投稿日:2009年11月 2日(月)17時33分28秒
返信・引用
  ハルモモさんクチキツトノミタケです。おめでとうございます。
またしても初です。キマワリの幼虫から発生しています。
時期的には、遅いですがまだ見つかることがあります。
早ければ、沢山見つかるかもしれません。倒木の状態がいいので、来年同じ倒木から発生します。楽しみですね。
 

クチキツトノミタケ?

 投稿者:ハルモモ  投稿日:2009年10月29日(木)22時21分9秒
返信・引用
  アリタケさん

数日前、同僚が倒木から出る冬虫夏草を発見。その地点はわかりませんが、今日その近くを探してみました。クチキツトノミタケでしょうか?

http://blog.auone.jp/hrmm06

 

念願かなって

 投稿者:クリ  投稿日:2009年10月22日(木)19時44分27秒
返信・引用
  日が沈む直前、オオタカに出会いました♪♪

遠目にはゴイサギかと思いましたが、オオタカ♂に間違いないですよね。

5m先くらいでしたが、全く飛び立つ様子がなく、107枚も撮ってしまいました♪♪

飛び立たなかったのはおそらく獲物をとらえた直後だったからではと思われます。

何度も何度も踏みつけていたのは、ハトの毛をむしりやすくしているように見えました。
 

クリさま

 投稿者:リンコ  投稿日:2009年10月18日(日)21時40分14秒
返信・引用
  ありがとうございました^^
ノシメですね。

今日は天気もよかったので、近所に虫撮りに出かけました。
1ヶ月前と比べると、グッと虫の姿が減っていて、改めて秋を実感してきました。
野山に行くと、季節の変化を五感で感じられるのがいいですね。

http://rinko1211.blog88.fc2.com/

 

RE:トンボ

 投稿者:クリ  投稿日:2009年10月18日(日)19時52分29秒
返信・引用
  リンコさま>前の写真では翅の模様が見えない角度でしたね。

今日のは見えます。

こちらも朝晩めっきり冷え込むようになり、トンボとアマガエルは物干し竿の上がお気に入りになっています。

一番最初に朝日が当たる場所だからでしょう。
 

クリさま

 投稿者:リンコ  投稿日:2009年10月18日(日)16時22分57秒
返信・引用
  アオバハゴロモ!!キレイですね~
この虫は群れるらしいですけど、飛び立ったときの様子は見事だったでしょうね・・・
ハゴロモは結構好きな虫です。

トンボの写真は、まさに『生と死』ですね。
トンボの見分け方はよくわからないので、逆にお聞きしたいくらいですw
ノシメは、羽の先に茶色の斑紋がないものもあるのでしょうか?
このトンボは、斑紋がないように見えるのですが、斑紋はありましたか?
食べられているトンボもかっこいいですね。

いろいろと書きとめておく雑記ノートがあるのですが、ここで見せて頂いた植物も書きとめてあります。
お花の画像upして教えて頂けると勉強になるので、今後も是非お願いします^^

http://rinko1211.blog88.fc2.com/

 

レンタル掲示板
/44