teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


池袋 木星劇場4月企画公演 出演者募集!【チケットバック有

 投稿者:株式会社木星劇場  投稿日:2018年 2月19日(月)09時42分39秒 M014008004192.v4.enabler.ne.jp
  木星劇場企画公演第四弾!

【怪人ゲーム】出演者募集!

おかげさまで、木星劇場は4月で4年目を迎えます。
そして2周年に始めたプロデュース公演も、
気がつけば4回目。

もう一度初心に帰ってやってみようと、
1回目の脚本&演出タッグで3周年公演に挑みます!

舞台は帝都、東京。

飛び交う噂や都市伝説を駆使しながら、

怪人20面相や明智小五郎や小林少年達が繰り広げる
ノスタルジー・エンターテイメント!!

つきましては、この公演に出演してくださる方を募集いたします。
何かを始めるのも、

新しい人に出会うのも、

一歩を踏み出すのは、いつだって少し勇気がいります。

でもその先にまだ見ぬ自分がいるとしたら。

今まで出会ったことのない世界を一緒に作ってみませんか?

どうぞお気軽にご応募お待ちしております!

【公演概要】
2018年4月19日(木)~22日(日)
全6ステージ(予定)
場所:池袋 cafe&bar木星劇場
(池袋駅C3出口から徒歩10秒)

【タイトル】
怪人ゲーム

脚本:能登ひろこ

演出:朝田博之

制作 佐藤麻里子 株式会社木星劇場

宣伝美術 鈴木ナオ

【募集要項】
年齢経験不問
心身ともに健康な男女
スケジュールに折り合いがつけば学生・社会人も可

稽古は3月9日から。原則夜だけ池袋周辺を予定
スケジュールは応相談です。

【オーディション】

オーディション日程
3月3日(土)14時~17時、18時~21時
  4日(日)14時~17時、18時~21時

オーディション会場・木星劇場にて

それ以外の日程をご希望の方はご相談ください。
前日の22時まで受け付け致します。

オーディション内容は、
実際に台本を使ってワンシーンを一緒に作ってみます。

※受験料ナシ

【チケットに関して】
チケットノルマは10枚です
1枚目から500円のチケットバックが発生します。ノルマ達成出来なかった場合はバックはありません。
21枚目からは、1000円バックです。

興味をお持ち下さった方は、こちらを明記の上、
木星劇場までお気軽にお問い合わせください。

◆申込方法
件名:「オーディション参加希望」

本文:
①名前
②生年月日
③携帯番号、メールアドレス
④所属劇団/事務所など(あれば)
⑤宣材写真(写メ可)
⑥希望日時
⑦備考(遅刻・早退など)

MAIL: info@mokusei-cafe.com

※ご応募頂いた場合、上記のアドレスから折り返しご連絡致しますので、お手数ですがドメイン指定等の解除をお願い致します。
※ご応募から2日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
http://mokusei-cafe.com/

http://mokusei-cafe.com/

 
 

低費用で学べる『夢物語では終わらせない』俳優養成所

 投稿者:新宿アクティビズムスタジオ  投稿日:2018年 2月18日(日)13時10分38秒 pl22064.ag1212.nttpc.ne.jp
  ◆◇◆『あなたのやりたいことや夢を教えてください!』◆◇◆
新宿アクティビズムスタジオは今年2018年度より舞台志望者のために「著名脚本家のオリジナル作品」をホール劇場にてプロスタッフの手で上演する製作を行います。
また映像志望者にはさらに出演回数を増やすべく「映画キャスティングのマネージメント」業務を強化してデビューチャンスを増やしていきます。

まずは運だめし、そして自身の才能を確認する為に体験入学、オーディションに来て下さい。
費用は無料でマンツーマンで行います。
参加後の入所の有無もあくまでも本人の意思にお任せしますのでご安心下さい。


【余裕を持って始めるために俳優進路は早めに決めておこう】
地方からの上京、春からの進学や就職等で慌てないためには早めの準備が大切です。
今なら最大4万円の減額助成も用意しています。

【通常レッスンが学べる「体験入学」です】
“俳優としての資質・適性チェック”も行いますので、あなたの潜在能力や可能性を知ることが出来ます。
個別で行いますので他者と比較することなく伸び伸び体験できます。
本気で出演したい方、プロ俳優になりたい方はご応募下さい。資料請求も無料です


■当所の3つのポイント
1)俳優養成所はどこでも一緒ではありません
俳優志望者を着実に成長させるにはプロのトレーナーとしての実績や明確なレッスン理念が必要です。
レッスンは「楽しく厳しく」をモットーに、1クラス15名程度の少人数で個々に目の行き届く体制を整えています。

2)講師陣は本物の俳優育成レッスンプロ
俳優や監督が“アルバイト感覚”で教えている養成所ではありません。
国内外で受賞歴を持つ演技講師や二期会正会員のボイストレーナー、日本では数少ないインド古典舞踊指導者が担当。
レッスンはTVでも放映され、大きな反響を頂きました。

3)費用は助成金システムの導入で都内一の低額設定
週3回で計10教科を超えるカリキュラムを持つ養成所としては都内一の低費用設定となっています。
通勤通学との両立が可能です。


■「オーディション/体験入学」内容
実際のレッスン内容を体験できるので安心です。マンツーマンで行いますので緊張もなく未経験者でも楽めます。
・演 技/舞台、映像の志望される方を選んで下さい。
・ダンス/簡単な基礎ダンス。※希望者のみ。
・面 談/演劇・芸能全般、進路相談を受付けています。

【2018年開催日】
 2月23日(金)10:00/15:00/19:00
 2月24日(土)10:00/19:00
 2月25日(日)10:00/14:00/19:00
 2月26日(月)10:00/15:00
 3月 7日(水)10:00/15:00/19:00
 3月10日(土)10:00/19:00
 3月11日(日)10:00/14:00/19:00

 ※上記以降はお電話にてお問合せ下さい。

◎詳細はホームページをご覧ください。
 PC http://sas-actors.com/taiken_audition3.htm
 SP http://sas-actors.com/SP/taiken_audition.htm

※年齢経験は不問ですが本気で取り組むことの出来る方のみとさせて頂きます。
入所の有無は本人の意志にお任せしますので安心してご参加下さい。
定員に達し次第、終了とさせて頂きますのでご了承下さい。


■オフィシャルサイト:http://sas-actors.com

新宿アクティビズムスタジオ
東京都新宿区弁天町9番地 新陽ビル5F ※東西線・早稲田駅徒歩3分。
TEL:03-5287-2905

http://sas-actors.com

 

★★★『0から演技を始めるなら』劇団SUN 演技『基礎クラス』ワークショップ2期募集中!!全12回、2018年4月~スタート!!★★★?

 投稿者:劇団SUN  投稿日:2018年 2月17日(土)19時13分27秒 pw126233194135.20.panda-world.ne.jp
  ★★これから演技を始めたい!ワークショップ『基礎クラス』4つの特徴!!★★

◆全12回、着実に重ねる3ヵ月!◆
呼吸発声から始まり、演技の最も基礎的な『見ること』『聴くこと』『感じること』など、“物語を生きる”為の環境との関わり方を学べるワークショップです。

◆みんなで評価し合って、演技スキルを高めていく!◆
俳優は、“物語を生きる”中で体験するあらゆる出来事をお客様と共有しなければいけません。基礎クラスでは、演技課題をプレイヤーと観客に分かれて取り組み、みんなで評価し合います。演技に必要な客観的な判断基準が、楽しみながら身に付きます。

◆一貫性と実績のあるカリキュラム!◆
アメリカの演技コーチ Viola Spolin の演技レッスンをベースとしたワークショップで、“役として物語を生きる”俳優本来の演技スキルを一つ一つレクチャーします。

◆『劇団SUN』が、あなたの創作活動を全力バックアップ!◆
希望される方は『劇団SUN俳優ファイル』にプロフィールを登録し、オーディションや劇場関係の情報配信や、業界関係者への公開をいたします。劇団への所属や出演を強制するものではないので、自分のペースでプロの業界と関われます。また、創作に関する企画の持ち込みや相談事はいつでもウェルカム!劇団SUNがあなたの活動を応援します!

※劇団SUN協力案件
・「ウツボカズラの夢」(東海テレビ・フジテレビ)
・「福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-」(Amazonプライム・ビデオ) 他



★★ワークショップ生の声(2017年分より抜粋)★★
〇丁寧。順を追って進めていくので、演技初心者には最適!経験者としては雑になっていたところに気づかされるし、感覚でこなしてきた『技術』が明確になっていくのが面白い。?

〇みんな真剣ですが、笑いもあり和やかでアットホームだと思います。評価の時も、思ったこと感じたことを言いやすい雰囲気なので、できていなかったらできていないと評価されて、再チャレンジになります。それ故にそのミッションをクリアする為に必要な感覚をちゃんと理解&体感できてから次のミッションに進めるので、着実に積み重ねていける感覚があります。?

〇なかなか基礎を学べる機会がなかったので、心機一転学んでみようと思いました。毎回、毎回、今まで教わってこなかった課題がミッションとして言い渡され、最初は苦戦しますが、出来た時の達成感と楽しさは、私にやりがいをくれます!雰囲気も和気あいあいとしていてとても集中も出来てやりやすいです!

〇体の使い方やイメージの仕方が感覚的に体感できるのでわかりやすい。姿勢を今までより意識するようになった。私生活で、より鮮明にイメージできるように細かく意識して動くようになった。

〇(講師の人柄について)本当に演劇がお好きで情熱を持っていらっしゃるんだなぁというのが伝わってきます。すごく思考の深い方で、論理的に分析するのが得意なんだと思います。なので伝えてくださる時も分かりやすいです。



★★Viola SpolinのImprofication for the Theater (即興術)を使った演技レッスンとは?★★
1939年、アメリカの演技コーチ『ヴァイオラ・スポーリン』発案の俳優訓練方法です。
日本では主に『シアターゲーム』と呼ばれ、出題されたミッションをクリアしていく事で、演技に必要な『知性(知り、考え、判断する力)』『身体の使い方』『心の解放』を習得します。
このレッスン法はアメリカ演劇界に独創的な変化を与え、またその功績は演劇の枠を超え、教育、心理学のカリキュラム研究、非行少年更生施設など、今現在も尚、幅広い分野で注目を集め続けています。

◆ワークショップでは、こんなことを学びます!◆
演者はレプリカの拳銃を本物として扱い、ブドウジュースの赤ワインを味わい、ベニアの石壁を本物の壁として認識して初めて"物語を生きる"準備が整います。
基礎クラスでは、即興術を使い、物を『見ること』から『聞くこと』『感じること』『味わうこと』『匂い』など、演技の最も基礎的な要素からGAME形式で環境との関わり方を学びます。

◆Viola Spolin(ヴァイオラ・スポーリン)略歴◆
演劇指導者、演出家、女優。 ニューイングランド演劇協会賞受賞。ハリウッド『スポーリン・シアターセンター』芸術監督就任。シカゴ大学博士号授与など、様々な分野で数多くの賞を受賞した。



★★ワークショップ実施要項(開催日時、場所、料金など)★★

◆開催日時◆
2018年4月7日(土)開講!毎週土曜日19:00~22:00(全12回。振替制度あり)。

◆料金◆
一括お振込み :3万円〔期日以内(概ね1週間以内に指定の銀行口座にお振込みください)〕。

一括当日手渡し:3万2千円〔お支払日:4月7日(土)稽古終了後にお支払いをお願いします〕。

分割2回払い :1万7千円×2回。合計3万4千円〔お支払期日:1回目4月7日(土)/2回目5月19日(土)〕。

◆特権◆
1.お休み分の振替可能(開講中の他クラスに限ります)。

2.『劇団SUN俳優ファイル』への登録可能(希望者のみ)。

3.単発『中級クラス』へのご参加、通常2,500円→2,000円で受講可能。

4.『発展クラス』(全12回/3ヵ月、現在準備中)へのご参加、通常32,000円~→30,000円で受講可能。

◆スタジオ◆
吉すたスタジオ(東京都武蔵野市吉祥寺南町2-20-8K&Fビル1F)

中央総武線?吉祥寺駅より徒歩6分の駅近!明るく広々と使えて、素足に優しい素材の床が特徴のレッスンスタジオです!



★★劇団SUNより、迷っている皆さんへ★★
◆演劇の世界......初めは誰でも"素人"です!◆
多くの方々に支えられ、劇団SUNは今でこそ舞台、映像制作/制作協力等、活動の幅を広げています。が、ほんの数年前に下北沢の本多グループ劇場『楽園』で旗揚げ公演を打ち、キャスト募集、スタッフさんとの打ち合わせ、劇場ワーク、演出、台本、制作業務、バラシなどなど......すべてが初めてで、冒険の毎日でした。何をどうしてよいのか全く分からず、関係各所に頭を下げ、教えを乞い、少しずつ要領を掴んでいき、やがて気さくに話しかけてくれる業界関係者の方が増え、お仕事を振って頂き、活動の幅を広げながら今に至ります。
我々は劇団なのですが、とてもありがたいことに映像関係のご依頼も増え出し、今年、来年と更なる未知の冒険にでかけます。正直に言ってドキドキです。......あたりまえですが、初めは誰でも怖いですし緊張もしますし、素人なんです。しかしです、一歩踏み出してみればそこは思ったより、道が開けているかもしれません。
皆さんからすると、きっと私達の業界は「未知」だと思います。「未知」だと思うのですが、勇気をもって一歩踏み出してみませんか?望んだ世界に繋がる……いや、もしかすると、思った世界と違うかもしれません。それでも何がしか、どこかしらに繋がる、想像もしなかった未来への道が開けているかもしれませんよ?
私達は新たな可能性、アイディアを求めてます。演劇を、物語を生きるための“本当の意味での表現”を、創作を共に楽しめる仲間をこのワークショップで見つけられれば幸いです。初めは誰でも素人です。臆することなく一歩前に踏み込んでみてください。『全てを捨てて――』とは言いません。まずは一歩、演劇の世界に足を踏み入れてみましょう。?
お会いできる日を、楽しみにしています。

講師:劇団SUN代表 篠山俊
脚本家・演出家・俳優。1990年2月20日生まれ。2014年、劇団SUN旗揚げ。同年4月、下北沢、本多劇場グループ「楽園」にて「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」を上演。2014年~2017年、映像制作及び執筆に没頭。2017年3月、ART THEATER かもめ座にて「問題作・湿った町の少年」を上演。2017年4月よりWS講師を務める。第1弾のWSでは「具体的で分かりやすい」と好評を博し、8回の開催で約40名が参加した。



【劇団SUNとは】
劇団SUNとは、主に東京を中心に活動する日本の劇団である。 2014年4月、本多劇場グループ「楽園」にて旗揚げ。代表、篠山 俊。舞台、映像制作、各局TVドラマや映画等の制作協力に力を入れている。

◆団体概要◆
2014年、俳優として活動していた篠山 俊の個人団体として旗揚げ。同年に映画「Stray Dog」を公開する。2015年、女優/制作の上村 愛が入団。2016年、各局TVドラマや映画制作等の現場で助監督を務めている横内 喬が映像マネジメントとして加入し、現在の活動の骨組みが完成する(舞台、映像制作、制作協力)。2017年、裏方担当のKUROKO、女優の白井あんが、2018年には俳優の古村勇太が加入した。

◆所属メンバー及び役職◆
・篠山 俊(しのやまとし)
代表/脚本家/演出家/俳優
・上村 愛(うえむらあい)
女優/制作
・?横内 喬(よこうちたかし)
映像マネジメント/撮影/編集/営業
・白井あん(しらいあん)
女優/営業マネジメント
・古村勇太(こむらゆうた)
俳優/web/脚本家/演出家
・ KUROKO(くろこ)
裏方担当

◆主な作品及び関連作品◆
・劇団SUN制作/舞台「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」
・劇団SUN制作/映画「Stray Dog」
・早見あかり主演/Amazonプライム「福家堂本舗」
・水野真紀主演/テレビ朝日「司法教官・穂高美子」
・劇団SUN制作/舞台「問題作・湿った町の少年」
・志田未来主演/フジテレビ「ウツボカズラの夢」
・?上村 愛主演/1110プロヂュース公演「コーヒーが冷めないうちに」※累計発行部数60万部突破(2018年2月現在)。本屋大賞2017ノミネートで話題の小説となった元の舞台。
・上村 愛出演/Nijigen FILM制作映画「楽園グラデーション」新人監督映画祭コンペティション部門長編ノミネート。
・...etc.

「創作」という名の下、積極的に活動範囲を広げている。


◆◆◆【詳細・お申込みは劇団SUN公式サイトより】 ご見学も大歓迎!お気軽にお問い合わせください!!◆◆◆

◆お問い合わせ◆
Mail→info@geki-sun.net
※必ず受信が出来るように設定をお願い致します。通常24時間以内に返信をしておりますが、万が一届かなかった場合はround_rab@yahoo.co.jpまでご一報ください。?

http://www.geki-sun.net

 

【即出演可】歌・ダンス・寸劇etc「ディス・イズ・ショウタイム」新人オーディション

 投稿者:ステージショウタイム  投稿日:2018年 2月17日(土)11時06分50秒 dynamic-27-121-176-120.gol.ne.jp
  TV等でも紹介された(NHK、スカパー、読売テレビ、ABC他)、「ディス・イズ・ショウタイム」では、2018年新たに個性あるやる気を秘めた新メンバーを大募集!
未来のプチスター達を輩出します!!

劇団Stage SS Zakkadan所属のレギュラーメンバーによる、
昭和の歌・ダンス・寸劇(コント)に加え、ゲストパフォーマー(大道芸、マジック、演奏など)による、豪華ステージでお届けする人気のステージショーに出演します。
舞台未経験でも、芸能界の第一歩としてのチャレンジ体験もOK。
やる気次第では、TV等での活躍のチャンスも有り!!



【募集要項】
◆募集条件
15~29歳の男女。国籍・経験不問。
未成年、プロダクション所属者は事前に許可を取ること。
週1回夜の基礎稽古に参加できる人。(月曜班or木曜班)

◆応募方法
1. 下記アドレスまでメールにて送信
・件名:「新人オーディション係り」
・本文:氏名、年齢、連絡先(電話、メール)

2. 下記連絡先にお電話で応募

こちらより3日以内に、面接日時や場所のお知らせをいたします。

◆選考方法
第1次…書類審査-合格者にはメールまたは電話にて連絡
第2次(審査料不要)…面接&オーディション(セリフ読み)-合格者いは後日連絡
※やる気を重視。応募後より随時面接を行います。
オーディション費用はかかりません。

◆締切:3月1日(木)


【合格後】
基礎稽古に参加し、歌・ダンス・寸劇など、得意だと思われる分野からチャレンジしていただきます。
3月以降、月1回開催(神戸)しているショウタイムに出演します。

<期間> 半年~12ヵ月の研修期間中、出演&プチスター体験ができます♪
※希望者は、期間後もレギュラーメンバーとして劇団所属も可。
TV、舞台、イベントなど、多方面で活動可能。

◆基礎稽古
E班(大阪・江坂) 毎週月曜18:00-20:30
D班毎週木曜(神戸三宮) 18:00-20:30
※休み希望の相談可

[大阪稽古場所]
江坂ピエロハーバー2F
(吹田市江坂町3-2-1)

[神戸稽古場所]
神戸ポートオアシス
(神戸市中央区新港町5-2)

◆費用等
入団費:無料
月維持費:15,000円(場所代、その他)
※その他費用はかかりません。


【問合わせ先】
ステージ・ショウタイム制作部
E-mail(応募先メール):
stageshowtime55@gmail.com

〒564-0063 大阪府吹田市江坂町3-2-1
江坂ピエロハーバー 2F
Tel:06-7897-8563

https://stage-showtime.jimdo.com/

 

時々自動『リハリハ5』

 投稿者:時々自動・渡辺  投稿日:2018年 2月16日(金)15時58分2秒 218.223.144.33.eo.eaccess.ne.jp
  ~2019年2月に上演予定の『コンサート・リハーサル』に接近してゆくステップ公演その5~

2018年3月20(火)・21日(水)
@STスポットhttp://stspot.jp/
横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1 TEL : 045-325-0411
横浜駅西口徒歩8分

3/20(火) 19:30
3/21(水) 13:30/17:30
*開場は開演の30分前

【出演】朝比奈尚行 岡本唯 岸山絵美 鈴木光介 高橋牧 田村龍成 日高和子 / 伊地知一子 板垣あすか 高野真由美 高橋千尋 瀧澤綾音 三井耶乃

【構成・演出・音楽】朝比奈尚行
【音楽】今井次郎 鈴木光介 田村龍成
【主催】㈲ティコ・ディコ


【チケット】(日時指定・全席自由)
予約:2500円 当日:2800円

【チケット取扱い 】(時々自動)
〇Eメール:ticket@tokidoki-jido.com
*お名前、フリガナ、観劇の日時、枚数、連絡先をお知らせください。確認後、予約完了メールを返信いたします。

〇予約フォーム:https://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=980eb799e0&s=&

【問い合わせ 】
時々自動 mail@tokidoki-jido.com 03-6657-7309

******

こんにちは。時々自動です。
リハリハシリーズも今回で5回目となりました。
この公演は「コンサート・リハーサル」のための準備公演ですが、今回はこれまでみていただいたダンスや音楽の要素に加え、新聞詠みやボーイズものといった新しい構成要素の現在進行形をみていただくつもりでいます。
新聞詠みとは、元々は文字が読めない階層の人たちに社会的な出来事を音楽にのせて物語化し聞かせるメディアでありました。また、ミュージカル漫談の元祖“あきれたぼういず”はその時代を風刺した歌や漫談でお客さんたちと当時の社会的な問題を共有するような、これもまたメディアでありました。それらを今日的なスタイルにつくりかえ、劇場空間でのダイレクトメディアとして、時々自動からの情報を発信することを試みたいと思います。
ご期待ください。


?

http://www.tokidoki-jido.com/

 

演劇初心者歓迎(5歳~80歳迄)プロの演出家の舞台に出演!期間限定劇団 座・大阪市民劇場出演者募集

 投稿者:座・大阪市民劇場  投稿日:2018年 2月12日(月)15時11分6秒 dynamic-27-121-176-120.gol.ne.jp
  卒業生がNHK「女子的生活」に出演!
レギュラーメンバーもNHK他各テレビ番組で活躍中!
座・大阪市民劇場新人オーディション

5歳~80歳まで、期間限定(約8カ月~10ヶ月間)で、1本の作品を仕上げる「期間限定(体験型)劇団」
演劇を初めての方も問題なし!プロの演出家とスタッフがサポート。
演出家は3劇団の演出・顧問、インディアメーラー実行委員Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰 仲風見氏。日本を代表する演出家の舞台経験する事が可能。
※能力者は在籍中に数多くの各テレビ番組や映画の出演チャンス有

本格的に俳優になりたい!プロになりたい。という方もステップアップ可能です。
幅広い世代の仲間と一緒に、絆を深め、舞台を体験!充実した毎日があなたを待っています!

「俳優になりたい」「舞台に挑戦したい」
「過去にお芝居の経験があるが可能性が低いと言われた」「ブランクがあるけど、もう一度、芸能界へチャレンジしたい」でもどうしたらいいかわからない。そんな思いをお持ちの方は是非、ご連絡ください。

期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い「座・大阪市民劇場公演」に出演。
公演上演後、解散。
(在籍中に各テレビ番組、映画への出演チャンスも有、卒業後にプロ劇団へ移籍も可能)

■稽古日
(1)金曜(18:00~20:00)
(2)土曜(13:00-15:00)
(3)日曜(15:30~17:30)
上記の内、いずれかの週1回の稽古になります。

■維持費
月:15000円必要
(その他費用・チケットノルマなし)
■稽古場所
えさか芸術文化館ピエロハーバー2F
(大阪府吹田市江坂町3-2-1)

【応募資格】
5歳~80歳迄

国籍不問
稽古場に通える方(大阪市外の方でもOK)

氏名、年齢、志望動機をご記入の上、
「座・大阪市民劇場の件」と題し下記連絡先までお問い合わせください。

(2)郵送の場合
履歴書(顔写真付)必要事項、志望動機記入の上、下記連絡先まで郵送。

【オーディション開催中】
(1)2月16日(金)18:30
(2)2月17日(土)18:30
場所:えさか芸術文化館ピエロハーバー2F
まずはお気軽にお問い合わせください。

(こちらから応募も可能)
https://osakashimin.jimdo.com/

【問い合わせ先】
座・大阪市民劇場実行委員会
大阪府吹田市江坂町3-2-1
えさか芸術文化館2F
TEL:06-7897-8563
o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
https://osakashimin.jimdo.com/


【応募用ページURL】
https://osakashimin.jimdo.com/
【備考】
参加者の9割が演劇初めてのスタートです。
未経験の方もお気軽にお問い合わせ下さい。
https://osakashimin.jimdo.com/

https://osakashimin.jimdo.com/

 

2018年6月短編公演出演者募集

 投稿者:東京天然デザート  投稿日:2018年 2月11日(日)19時55分45秒 kita202057224096.kitanet.ne.jp
  出演者募集

2018年6月の短編公演STYLE FREE Vol.14(怖いデザート編)に向けて
出演者を募集しています。

役者を目指しているあなた
お芝居を始めようとうずうずしているあなた
お芝居を始めたいけどどうしてよいかわからずそわそわしているあなた
経験は問いません。私たちと一緒にはじけてみませんか?
熱い気持ちをかかえたあなたのご応募をお待ちしています。

東京天然デザート

[STYLE FREE vol.14(怖いデザート編)]

[日程]
2018年 6月22日(金)~24日(日)

[場所]
あさくさ劇亭

[公演参加費]
15,000円

[チケットノルマ]
無し(バック有り)

[稽古日程・場所]
千代田区内公共施設

5月第2週~火・土曜日
5月第4週~火・木・土曜日
6/18~本番前日まで毎日
※土曜日昼間の稽古有り(2日間のみ)

平日 19時~21時30分
土曜 18時30分~21時30分

[応募資格]
・18歳以上の男女
・演技経験不問
・3月4月のワークショップへの参加。

ワークショップ
毎週火曜日19時~21時30分

[場所]
千代田区内公共施設

[参加費]
500円/回
(体験参加、見学は初回のみ無料です。)

[内容]
ストレッチ・頭と体の体操・発声・滑舌・テキストを使った本読みと芝居・エチュード・ゲーム 他

ワークショップのみの参加も大歓迎です。
ぜひ一度稽古場にいらしてください。
応募は下記のメールアドレスにご連絡お願いします。

[応募方法]
・氏名
・年齢
・性別
・連絡先(電話番号、メールアドレス)
・演技経験
・件名に「出演者募集」or「ワークショップ参加」どちらかをご記入下さい。
以上記入の上、下記のメールアドレスにご連絡お願いします。

東京天然デザート  tennen_dessert@yahoo.co.jp
東京天然デザートHP http://www.tennendessert.com/

たくさんのご応募お待ちしています。

http://www.tennendessert.com/

 

劇団鹿殺し 新メンバー募集オーディション開催

 投稿者:ゆずぽん  投稿日:2018年 2月10日(土)15時03分44秒 i60-41-206-238.s41.a013.ap.plala.or.jp
  平素よりお世話になっております。
今年、活動17年目を迎えた劇団鹿殺しが、20周年、そしてその先を担う劇団員を募集いたします。
テーマは「僕らの旅路は奇跡で出来ている」。
唯一無二の作品作り(または劇団づくり)は険しい道かもしれません。
しかし、ともに頂を目指して、力強く歩むメンバーになってくれる方と出会うための、劇団員募集です。
今現在劇団鹿殺しを知る方も、知らない方も、演劇を観たことがない方も、
何かで天下を取るという野心を持った方は大歓迎です。
この募集にあたり、劇団の歴史を赤裸々に描いた劇団鹿殺しの看板作品「電車は血で走る(2017)」を期間限定で
無料配信することが決まりました。劇団員として“この作品をともに作りたい”と強く感じた方のご応募をお待ちしております。
「僕らの旅路は奇跡でできている。僕の望む奇跡でできている。いつも止めるのは僕だ、歩こうよ。」
(劇団鹿殺し 第16回公演「殺 ROCK ME!」より)
<劇団鹿殺し座長 菜月チョビから、これから出会うあなたへ>
劇団鹿殺しは新メンバーを募集します。
旗揚げ公演、上京の時、そして今日まで、節目ごとに出会いと別れを繰り返して成長を続けて来ました。
その時々の劇団の骨を作り上げるメンバーで刺激し合い、方法を探し、作品を生み出し、現在の鹿殺しがあります。
劇団がこれからたどる旅路は劇団メンバーが作り出していくもの。
決して楽ちんな行き先ではないけれど、道を阻むものは自分自身だけです。
現在の鹿殺しに「入りたい」メンバーではなくて、これからの鹿殺しを共に「作り出したい」メンバーを広く募集します。
もちろん俳優に限らず、スタッフとして作品を作り出したいメンバーもぜひご応募ください。
3年後、5年後、10年後の劇団鹿殺しがどんな劇団でいるのか、自分はどんなメンバーになっているのか、
共に夢を語り、それを現実にする思い込みの強さと健康な心と体に自信のあるあなたとの出会いをとっても楽しみにしています。
劇団鹿殺し 菜月チョビ


<募集概要>
■【応募資格】
・18歳以上の男女。
※未成年の方は保護者の同意が必要です。
・劇団鹿殺しの本公演の稽古・本番期間に全て参加できる方。※直近の予定は下記の通り。
・経験不問。
・劇団鹿殺しの舞台を観たことがあり(映像可)、強く一緒に舞台を作りたいと思った方。また立つための鍛錬に耐えうる方。

<今後の活動予定>
■稽古/2018年7月1日より稽古(都内稽古場にて)
■本番/2018年8月 会場/東京(サンシャイン劇場)
*出演料およびギャランティなし、チケットノルマなしを了承できること(正式な劇団員への昇格後はギャランティ等は発生)
【審査日時】
1次審査(書類審査):4月5日(木)23:59締切
2次審査(実技審査WS型オーディション):4月13日 (金)・14日(土)
3次審査:4月14日(土)
※2次審査にお進みの方は、WS型オーディション参加費5,000円をお支払いいただきます。

■WS型オーディション参加費
5,000円(二次審査に進んだ方のみ)
■応募方法
応募方法は2つあります。いずれの方法も4月5日(木)23:59締切 必着となります。
①公式サイトより応募書類をダウンロードし、御記入の上、メールか郵送にて応募する。
・メール audition@shika564.com
・郵送 杉並区和泉1丁目53-10 オフィス鹿宛 ※直接ご持参頂くことはご遠慮ください。

②公式応募フォームを使い、応募するhttp://shika564.com/entry
※ともに、2018年4月5日(木)23:59締切 必着

■必要事項
注意事項:
①プロフィール(顔と全身の写真貼付)※プロフィールには、連絡のつきやすい電話番号・メールアドレス・住所・身長・体重についても明記してください。
②特技(ダンスや身体表現、楽器演奏など)
③志望の動機
④芸歴/スタッフ歴(舞台の出演経験と出演作品・参加作品等)
⑤劇団鹿殺し公演の観劇歴(映像含む)
⑦所属(プロダクションなど)
⑧PCスキル(Microsoftレベル、イラストレーターレベル)

※応募書類はご返却できませんので予めご了承ください。
劇団鹿殺し 新メンバー募集オーディション+電車二部作 2017本公演「電車は血で走る」無料配信 公式サイト
shika564.com/audition2018
 

【TARL】公開講座「技術を深める(第4回)」申込受付開始のお知らせ

 投稿者: TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクショ  投稿日:2018年 2月 8日(木)17時44分55秒 i153-145-15-237.s42.a013.ap.plala.or.jp
  TARL事務局では、思考と技術と対話の学校2017 公開講座「技術を深める(第4回)」申込受付を開始いたしました。(http://tarl.jp/school/2017/gijutsu04/

公開講座最終回となる「技術を深める(第4回)」では、映像ディレクターの須藤崇規氏、アーカスプロジェクトコーディネーターの石井瑞穂氏、PARADISE AIR エデュケーター/コーディネーターの金巻勲氏をゲストに迎え、アートプロジェクトにおけるアーカイブのあり方を考えます。アートプロジェクトの価値を、人々に残し継いでいくためには、どのように記録やアーカイブを進めていけばよいのでしょうか。

日々記録データを蓄積し、そのアーカイブや広報・ドキュメント制作などへの活用方法を模索しているゲストたちの具体的な事例紹介を通して、注意点や心構えを学びます。また、データの整理術や活用方法についても参加者とのディスカッションを交えて考えていきます。

記録撮影のコツを知りたい方、大量のデータ整理や活用法にお悩みの方などに役立つ講座です。みなさまのご参加をお待ちしております。
詳細やお申込方法は、ウェブページよりご確認ください。

<開催概要>
「技術を深める(第4回)」
テーマ:アートプロジェクトを記録・アーカイブする技術~写真・映像の記録撮影から保存・活用まで~
日程:2018年2月21日(水)19:00~21:30(18:45開場)
会場:ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda])
主催:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
定員:30名(事前申込者優先)
受講料: 1,500円(連続講座「言葉を紡ぐ」「体験を紡ぐ」受講生は1,000円)
詳細および申込ページ:https://tarl.jp/school/2017/gijutsu04/
※プログラムの内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【TARLの各プログラムに関するお問い合わせ】
TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
e-mail:info@tarl.jp tel:080-3171-9724 fax:03-6740-1926

https://tarl.jp/school/2017/gijutsu04/

 

木下順二作『神と人とのあいだ』二部作一挙上演!

 投稿者:劇団民藝  投稿日:2018年 2月 8日(木)12時36分58秒 p4226-ipngn4001hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
  壮大な構想による「神と人とのあいだ」二部作を、初めて一挙上演!
作=木下順二
『神と人とのあいだ』
第一部「審判」 演出=兒玉庸策
第二部「夏・南方のローマンス」丹野郁弓

2018年2月24日(土)~3月10日(土)
紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
助成:文化庁文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)

人は未来を急ぎすぎる。あまりに多くの未清算の過去を残したまま……
木下戯曲を貫く「未清算の過去」。生涯をかけたテーマとして戦争責任の問題を追及し、民藝に書き下ろされた「神と人とのあいだ」二部作。しかし『審判』(1970年初演、2006年再演)と『夏・南方のローマンス』(1987年初演、2013年再演)とはこれまで独立して、別々にしか上演されてきませんでした。互いに呼応し、かねてより連続上演が望まれていたこの衝撃の二作品を、劇団の総力をあげて初めて一挙上演いたします。
連合国による東京裁判をスリリングな論理や語調で描く第一部と、無法がまかり通る軍事法廷の悪夢を女漫才師の日常的な視点から描いた第二部。「どうしても取り返しのつかないことをどうしても取り返す」ために、この二部作上演は戦後日本の痛恨の出発点を捉えてやまないでしょう。

【木下順二】(1914-2006)
東京・本郷生まれ。1949年『夕鶴』をはじめ、戦後の日本演劇を代表する劇作家として、『風浪』『オットーと呼ばれる日本人』『沖縄』『子午線の祀り』などを発表。戯曲のほか小説、演劇評論、シェイクスピア翻訳など幅広い分野にわたり活躍。1991年『巨匠』が最後の劇作に。

◆あらすじ◆
第一部 審判
敗戦の翌年から二年半にわたって行われた「東京裁判」(極東国際軍事法廷)。東条英機らA級戦犯が裁かれたこの厖大な速記録をもとに、木下順二が深刻かつ滑稽な裁判劇に再構築。第一幕は、従来の国際法にはなかった「平和に対する罪」(A級)のありかたを。第二幕ではヴェトナムでの日本軍の残虐行為が裁かれ、第三幕はアメリカの原爆投下に大きな焦点があてられる。息づまるような議論の応酬。そこには大国のエゴや駆け引きがあり、〈戦争と人間〉の本質を衝くドラマが描かれていく……。
第二部 夏・南方のローマンス
敗戦数年後のとある公園。ある上等兵が南方の島で絞首刑を宣告された。愛人であった女漫才師は、ある日ついに彼の妻に会いに行く。折から通りかかった戦友たち。なぜ上等兵は殺され、戦友たちは助かったのか。やがて明らかにされていく南方でのBC級戦犯裁判。島民虐殺を命じた参謀中佐の刑が軽く、通訳だった上等兵が「人道に対する罪」を問われ、
極刑となる。悪い夢だったとつぶやく戦友たち。夢ですまされるかと、かみつく女漫才師。もう何もかも忘れたい、という上等兵の妻。いったい誰が誰を裁いたのか? やり場のない憤りに身をもてあまし一人残された女漫才師の心に、上等兵はたしかに生きつづけているのだった……。

◆キャスト◆
内藤安彦 水谷貞雄 伊藤孝雄 安田正利 今野鶏三 小杉勇二
高橋征郎 杉本孝次 松田史朗 西川 明 山本哲也 千葉茂則
境 賢一 みやざこ夏穂 齊藤尊史 吉岡扶敏 天津民生 高野 大
神 敏将 塩田泰久 平松敬綱 本廣真吾 大野裕生 細山誉也
仁宮 賢
桜井明美 中地美佐子 伊木瑠里 仲野愛子

◆スタッフ◆
装置 島次郎
照明 前田照夫
衣裳 緒方規矩子
効果 岩田直行
擬闘指導 森岡隆見
舞台監督 中島裕一郎(第一部)/風間拓洋(第二部)

2月24日(土)13:30「審判」/18:30「夏・南方のローマンス」
2月25日(日)13:30「審判」
2月26日(月)13:30「夏・南方のローマンス」
2月28日(水)13:30「審判」/18:30「夏・南方のローマンス」
3月1日(木)休演
3月2日(金)13:30「審判」
3月3日(土)13:30「審判」/18:30「夏・南方のローマンス」
3月4日(日)13:30「夏・南方のローマンス」
3月5日(月)13:30「夏・南方のローマンス」
3月6日(火)18:30「審判」
3月7日(水)13:30「夏・南方のローマンス」
3月8日(木)13:30「夏・南方のローマンス」/18:30「審判」
3月9日(金)13:30「審判」
3月10日(土)13:30「夏・南方のローマンス」

◆チケット◆
前売受付中
入場料金(全席指定・税込み)
一般=6,300円
U25(25歳以下)=3,000円[劇団のみ取り扱い、要証明書]
夜チケット(夜公演全席)=5,000円
一部・二部通し券+パンフレット贈呈 10,000円[一部・二部別の日でもご観劇いただけます。劇団のみ取り扱い]
※民藝の仲間にご入会いただきますと、「審判」「夏・南方のローマンス」を含む東京公演5作品すべてを年間20,000円でご覧いただけます。

◆お申込み◆
劇団民藝 TEL.044-987-7711(月~土 10時~18時)
チケットに関するお問い合わせもお気軽にお電話ください。

◆バリアフリー観劇について◆
バリアフリー割引がございます。
土日祝日のみ、無料託児所をご用意しております。
車いす席・補助犬、点字ちらし、点字パンフレットのご用意がございます。
視覚障害者対象・事前舞台説明会を12月10日(日)、12日(火)12:45~開催します。
聴覚障害をお持ちの方を対象に台本事前貸出を行っております。劇団までお申し込みください。
上記制度をご利用の際は、事前に劇団までご連絡ください。
劇団民藝
TEL.044-987-7711
E-MAIL seisaku@gekidanmingei.co.jp
詳細は劇団民藝ウェブサイトをご覧下さい。

http://www.gekidanmingei.co.jp/performance/2018kamitohitotonoaida/

http://www.gekidanmingei.co.jp/

 

レンタル掲示板
/387