teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


RE2:ミズアオイ

 投稿者:digger  投稿日:2011年 1月13日(木)11時02分40秒
返信・引用
  クリさん

ありがとうございます。

保護(絶滅危惧Ⅱ類)のことを考えると周辺の掘割などに移植した方が良いのでしょうか?
 
 

RE:ミズアオイ

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 1月13日(木)10時24分4秒
返信・引用
  diggerさん、今年もよろしくお願いいたします

ミズアオイですね

こちらも圃場整備が終了して数年以上たった地域は、ミズアオイの生育地が安定してきております

水田や休耕田はやがて環境が変わる可能性もありますから、生育地付近の掘り割りなどをチェックしておくといいかもしれません

画像は相馬市に残っているタブノキの巨木です
 

ミズアオイ?

 投稿者:digger  投稿日:2011年 1月13日(木)09時49分20秒
返信・引用 編集済
  クリさん
ご無沙汰してます。本年もよろしくお願いします。

写真は知人が持ち込んだものなのですが、ミズアオイに似ているようですがどうでしょうか?
昨年秋に田んぼで見つけたようです。
 

オオヒシクイ

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 1月11日(火)22時17分15秒
返信・引用
  下のオオヒシクイ? の件。

日本雁専門の方々に鑑定を依頼しておりましたが、本日オオヒシクイであるという結果が送られてまいりました。

太平洋側にはヒシクイの飛来が多いということですが、宮城県では両方が越冬しているそうです。また霞ヶ浦には70羽のオオヒシクイが越冬しているとのことでした。

 

オオヒシクイ?

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 1月 7日(金)20時51分57秒
返信・引用 編集済
  今日はヒシクイを見に行ってきました。

頭の形などからオオヒシクイかなとも思うのですが、どうでしょうか?

太平洋側にはおもにヒシクイ、日本海側にオオヒシクイとのことです。

国の天然記念物だそうです。

▼871さん>フクジュソウに見覚えがあって、あれ? と思って解説を見たら871さんでしたw。

不思議ですね。フクジュソウなんてみんな同じようなものなのに。背景の雰囲気の感触に覚えがあったのかもしれません。

でも、アカヤシオの場合は生育地によって枝ぶりも異なるので、どこのアカヤシオかすぐ分かります。

 

Re: 『自然保護』No.519

 投稿者:871  投稿日:2011年 1月 7日(金)15時15分38秒
返信・引用
  > No.4589[元記事へ]

▼クリさん
ありがとうございます。
この写真は、クリさんにタマゴケの後に案内していただいた場所で撮った写真です。

会報の編集部から依頼があったのですが、ブレてるし、虫の目レンズで解像度悪いし、600万画素の横写真を縦にトリミングしなきゃならないし、、ということで、「本当にこの写真で良いのですか?」と聞いたのですが、、それでも良いとのことだったので。。

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

『自然保護』No.519

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 1月 6日(木)20時50分51秒
返信・引用
  『自然保護』1・2月号の表紙を、871さんの写真が飾っています

年頭の表紙を飾るなんてすばらしいです

おめでとうございます

しかも、ニホンミツバチはフクジュソウの花粉を集めています
 

Re: シジュウカラガン

 投稿者:871  投稿日:2011年 1月 6日(木)10時09分50秒
返信・引用 編集済
  > No.4587[元記事へ]

▼クリさん

確かにシジュウカラガンに似てますね。

県内で確認されるのは珍しいのではないのでしょうか。


とか、書いていたら、さっきミンポー見たら載ってましたねorz

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

シジュウカラガン

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 1月 5日(水)19時15分21秒
返信・引用 編集済
  Oさんから連絡をいただき見に行ってきました。

どうもシジュウカラガンのように見えました。

到着したのが日没15分後くらいだったので、ISO1000でもブレブレです。

シジュウカラガンの場合は羽数回復のため放鳥も行われており、左足に足輪がついているかどうか、その数字の確認が重要なニュース性だと思いますが、今日は左足の確認はできませんでした。

昨年でしたか、ロシアアカデミーの繁殖棟が洪水で被害をこうむり、募金を呼びかけていたこともありましたね。
 

寒中見舞い申し上げます

 投稿者:871  投稿日:2011年 1月 4日(火)23時36分20秒
返信・引用
  皆様、今年もよろしくお願いします。

繭、いっぱい見つけてください。
できれば、同定までw

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

今年も

 投稿者:ゆた3メール  投稿日:2011年 1月 4日(火)20時45分27秒
返信・引用
  よろしくお願いします。

クリさま

 テレビのニュースで展示会を知り、浜通りは慣れていないので、相馬駅を探して会場にたどりつきました。
 普段、山ばっかりなので、海草や海の生き物の写真を大変、興味深く拝見しました。クリさんの植物の写真は美しかったです。さすがですね。掲示板でPRするんだった・・。失礼しました。

http://takaharan.exblog.jp/

 

明けまして

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 1月 4日(火)19時24分57秒
返信・引用
  おめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます

今年は繭年でもあるのでw、わたしも目を凝らしてみるつもりです

ゆた3さま>遠路、写真展にお出かけいただきありがとうございました
おかげさまで、ほんの2週間の期間でしたが、盛況だったそうです

画像はソシンロウバイです
相馬地方ではスイセン、ウメも咲き始まっています
 

Re: 虫草

 投稿者:871  投稿日:2010年12月24日(金)18時04分34秒
返信・引用
  > No.4582[元記事へ]

▼リンコさん、diggerさん、S.Yさん

大変、失礼しましたorz

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

虫草

 投稿者:リンコ  投稿日:2010年12月23日(木)23時59分50秒
返信・引用
  > No.4581[元記事へ]

871さんへのお返事です。

> ▼diggerさん
> 例の虫草、預かってさっき撮影したところです。
> 大発見だといいですね!

私の発音が悪かったのかもしれません・・・

あの虫草はS.Y師匠からのブツですw

http://rinko1211.blog88.fc2.com/

 

RE:サラサリンガ集団摂食

 投稿者:871  投稿日:2010年12月23日(木)23時27分21秒
返信・引用
  ▼リンコさん
一斉に同じ方向を向いて食べ進むんですね。
凄く面白いです。
でも、カワイイとは思いませんw

▼diggerさん
例の虫草、預かってさっき撮影したところです。
大発見だといいですね!

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

サラサリンガ集団摂食

 投稿者:リンコ  投稿日:2010年12月22日(水)22時58分33秒
返信・引用
  先日、871さんがブログにupされていましたが、先月私はこのイモムシの集団摂食を見つけました。

http://fauna.blog34.fc2.com/blog-entry-1236.html

見つけた場所も近いようなので、兄弟かもしれませんねw

同じ向きでゾロゾロいる様子が可愛くて、思わず撮影しました。

http://rinko1211.blog88.fc2.com/

 

フィールドワーク

 投稿者:digger  投稿日:2010年12月21日(火)13時22分19秒
返信・引用
   寒さが本格化して、哺乳類のフィールドワークにとっては絶好のシーズン。と、思っていたら、高熱を出して1日寝込んでしまいました。一年の疲れが出たのかな~。

 そんな先週末、長野の安田さんから貴重な本が送られてきました。かねてより出版計画のあった本で、前にチョッピリ協力させて頂いただけなのですが恐縮してしまいました。

 その本とは 『哺乳類のフィールドサイン観察ガイド』(文一総合出版・1,890円)

 安田守さんの唸りたくなる写真と熊谷さとしさんの文・イラストで構成されています。
 糞、巣、けもの道、食痕、足跡、爪痕などの豊富な写真と解説が添えられています。特に中々目にすることのない足裏写真は貴重です。

 門外漢の僕にとっては何よりの教科書、勉強になります。とても良い本なので皆さんも是非ご一読をお勧めします。
 

ウラギンシジミ

 投稿者:クリ  投稿日:2010年12月21日(火)09時16分35秒
返信・引用
  山上で見たウラギンシジミも越冬態勢に入っていた状態だったのですか?

ずいぶん無防備ですね。

朽木の陰とかもうちょっと安全そうなところがありそうなものですが。

ウラギンシジミにしてみれば裏をかいているつもりなのかな?

南相馬市小高区の浦尻貝塚の現在の様子です。

国指定遺跡になったので、公園化が進められているところです。

一番下の写真は貝殻に混じったイノシシの下顎骨が出土したところです。
 

Re: ウラギンシジミ

 投稿者:871  投稿日:2010年12月20日(月)13時13分54秒
返信・引用
  > No.4575[元記事へ]

▼クリさん

私も昨日、撮影しました。

ウラギンは、結構、目立つところで越冬しているのを見つけますが、そんなところで大丈夫なのかと心配になってしまいます。

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

トワダカワゲラ講演会

 投稿者:ゆた3メール  投稿日:2010年12月18日(土)22時51分51秒
返信・引用
  お知らせです。

 12月23日(祝日)の13:30から只見町でトワダカワゲラを長年調査している今井初太郎さんによる講演会が開催されますので、興味のある方は是非、ご聴講ください。無料です。

演題 「奥山の湧水にすむ生きている化石 トワダカワゲラ」
講師  昆虫写真家 今井初太郎 氏
場所  福島県南会津郡只見町 只見地区センター
主催  只見の自然に学ぶ会

詳細情報 http://www.fukosya.com/manabukai/manabu_news.htm

※なお、只見は積雪があるかもしれませんので、車の冬支度は十分にしておいでください。
 

ウラギンシジミ

 投稿者:クリ  投稿日:2010年12月13日(月)20時54分26秒
返信・引用
  12月9日、相馬市山上にて

枝先にしがみついて夜を越える間に、凍え死んでしまったのだ

そう見えました

ぴったり閉じていた翅を、細い小枝で開いてみようとしたら、なんと生きていました!!


 

ほっと野鳥展覧会のご案内

 投稿者:doudesyo  投稿日:2010年12月12日(日)22時28分58秒
返信・引用 編集済
  皆様、お久しぶりです。
ほっと野鳥ブログの展覧会のご案内をさせていただきます。

なぜかブログ記事である野鳥を中心として展覧会をする事になりました。
もし時間があるようでしたらご来場下さい。

http://doudesyo.blog.so-net.ne.jp/

 

写真展

 投稿者:クリ  投稿日:2010年12月12日(日)20時11分28秒
返信・引用
  相馬市史自然編関連の写真展を開催しております。

場所:相馬市振興ビル1階(相馬駅の駅舎を出てすぐ左側の図書館などが入っているビル)

期日:12月10日~23日

展示写真内容:哺乳類、鳥類、魚類、海藻、底生動物、昆虫、冬虫夏草、植物など108点

福島生き物探検隊員の方々の写真が多数ですので、こちら方面にお出かけの際は、ぜひお立ち寄りいただければうれしいです。
 

RE:クモの卵嚢

 投稿者:クリ  投稿日:2010年12月 1日(水)11時06分24秒
返信・引用
  リンコさん、ふがっくすさん、ありがとうごうざいました。

ネットで検索したら、どうもコガネグモの卵嚢らしいです
 

クモかも・・・

 投稿者:ふがっくすメール  投稿日:2010年11月28日(日)21時25分30秒
返信・引用
  クリさん、私もクモの卵のうではないか・・・と思います。  

おそらくクモ

 投稿者:リンコ  投稿日:2010年11月27日(土)20時51分18秒
返信・引用
  > No.4569[元記事へ]

クリさんへのお返事です。

おそらく、クモの卵嚢ではないかと思います。
出た穴はありますか?
中に入っていそうで、イヤでなかったら中を見てみて下さい。

http://rinko1211.blog88.fc2.com/

 

繭かな?

 投稿者:クリ  投稿日:2010年11月27日(土)10時23分3秒
返信・引用
  手触りは蚕の繭そっくりです。

エアコンの室外器についていました。

糸を張って空中にある繭で、糸はクモの糸のようにしなやかではなく、ワイヤーのような固さです。

1番目は表から。平です。
2番目は裏側。ドーム状で、横から見ると円盤型UFOみたい。

3番目はおまけw。
 

ふくしまホネホネ団例会

 投稿者:ゆた3メール  投稿日:2010年11月23日(火)23時49分33秒
返信・引用
  みなさま、お知らせです。

 ふくしまホネホネ団の例会を11月27日(土)9:30~15:00頃の予定で、福島市小鳥の森ネイチャーセンターで行います。いつものようにカワハギとホネトリです。野鳥も沢山ありますので仮剥作製もできます。
 急なお知らせになってしまってすみません。

http://takaharan.exblog.jp/

 

Re: アメリカコハクチョウ?

 投稿者:doudesyo  投稿日:2010年11月21日(日)22時42分52秒
返信・引用
  > No.4566[元記事へ]

S.Aさんへのお返事です。

S.A.さん、今晩は。
同定ありがとうございます。
私は初めて見たので特に違いが分かりませんでしたが、嘴だけは真っ黒だったので印象的でした。
福島県内でも見れなくはないのですね。私が撮影したのも、阿武隈川の郡山付近なので、毎年飛来していたのかもしれません。

今後気にしてみて行きたいと思います。
では。

写真は今日日中に行ってみたら、まだいたので撮影しておいたものです。

http://doudesyo.blog.so-net.ne.jp/

 

Re: アメリカコハクチョウ?

 投稿者:S.A  投稿日:2010年11月21日(日)22時30分16秒
返信・引用
  > No.4565[元記事へ]

doudesyoさんへのお返事です。

doudesyoさん、
アメリカコハクチョウで間違いないと思います。
ハクチョウの群れを注意して観察すると稀に見られます。
私は、鎌倉池、高野池、阿武隈川蕪内で観察した事があります。

写真は2003年12月に阿武隈川蕪内で観察した2個体です。
黄色い部分の大きさにやや差があり、もしかしたら大きめの1羽はコハクチョウとの交雑だったかも知れません。
最近は分かりませんが、蕪内には数年続けて飛来し家族群で飛来したなんて話も聞きました。
 

レンタル掲示板
/44