teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: クリさま

 投稿者:リンコ  投稿日:2011年 7月13日(水)18時10分29秒
返信・引用
  クリさまへのお返事です。

> 繭をつくるかどうか分かりませんが、自宅庭にいます
>
> 青光りして、ほっそりして、美しいといえば美しいかも
>
> ドロンジョをイメージしましたw

セスジスズメの幼虫のようです。4齢くらいでしょうか。。
スズメガ科のイモムシでは一番好きなのですが、このコは繭は作らずに土にもぐって蛹になります。
ビロードのような手触りで柄もなかなかオシャレなんですよねw
美しいデス。
サトイモの葉でよくみかけます。
捕まえると、アタマを横に大きく振ってイヤイヤをしますw
ドロンジョ様と命名して観察してみて下さい  (^ ^)
 
 

ミヤマカラスシジミ?

 投稿者:ハルモモ  投稿日:2011年 7月13日(水)16時37分14秒
返信・引用
  ふがっくすさん

なんだか、毎年質問している気がします…どうか懲りずに教えてください。
ミヤマカラスシジミでしょうか。今日、裏磐梯にて。クロウメモドキの仲間はたくさん生えてます。
 

リンコさま

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 7月13日(水)11時47分20秒
返信・引用
  繭をつくるかどうか分かりませんが、自宅庭にいます

青光りして、ほっそりして、美しいといえば美しいかも

ドロンジョをイメージしましたw
 

セミ

 投稿者:ハルモモ  投稿日:2011年 7月10日(日)23時30分3秒
返信・引用
  福島市で鳴いてるセミをチラッとみたら、羽は透明な部分があったので、アブラゼミではないなーと思ってました。なるほどニイニイゼミかあ。
ゆたぽんさん、ありがとうございます。

今日夕方、友達が裏磐梯でヒグラシ鳴き声確認。多分、初だと思います。例年は7月23日頃から、鳴き始めるので、裏磐梯もずいぶん早いです。
 

ニイニイゼミ

 投稿者:ゆたぽん(ゆた3)メール  投稿日:2011年 7月 9日(土)22時42分41秒
返信・引用
  ハルモモさん

ゆたぽん高原です。
「ジー」って鳴いてたセミはニイニイゼミだと思います。只見では今日(7月9日)、今年の初確認でした。今日の只見は珍しく朝から暑かったのですが、夕方から雨です。

http://takaharan.exblog.jp/

 

マダラツマキリヨトウ

 投稿者:ハルモモ  投稿日:2011年 7月 9日(土)11時05分49秒
返信・引用
  こんにちは。
見たい見たい、と思っていたマダラツマキリヨトウのイモムシを、昨日偶然見つけました。福島市内です。ワラビにいました。
で、ふがっくすさんとリンコさんに渡したと。

クリさん

私も昨日18:30頃、福島市内でヒグラシ初鳴き確認しました。
昨日は10:30に猪苗代町川上で、ミンミンゼミ初確認。
猪苗代町や福島市や伊達市でジーって鳴いてたセミはなんでしょうね。それも、自分は初確認でした。
 

クリさま、ゆた3さま、ふがっくすさま、皆様

 投稿者:リンコ  投稿日:2011年 7月 9日(土)09時41分29秒
返信・引用
  植物に疎い私にはこのような情報がとてもありがたいです。
霊山も医大も近々行って探してみますね。

昨日は、ハルモモさんにマダラツマキリヨトウの幼虫を頂きました。
前から会いたかったイモムシなので嬉しかったです。
ハルモモさんありがとう。
 

Re: ふがっくすさま・皆様

 投稿者:ゆたぽん(ゆた3)メール  投稿日:2011年 7月 8日(金)23時31分28秒
返信・引用
  > No.4707[元記事へ]

クリさんへのお返事です。ゆた3改め「ゆたぽん」です。

 そういえば、ナツツバキは県北ではあまり見た気がしません。医大の病院から図書館の方へ行くペデストリアンデッキのところに植栽のナツツバキが1本あるはずです。もう花が咲いてしまったかもしれません。西郷村あたりの低山にポツポツと自生していたような気がします。


> ナツツバキは庭木でよく見かけますが、まとまっての植栽もあります。
>
> 霊山のアイスクリームやさんを相馬市のほうに進んでまもなく、西玉野に入る道が左側にあり、その坂道の左手に「ファーム霊山」の敷地が広がっています。
>
> 坂道の途中からもすぐ上に見えますが、そこにナツツバキの植栽群があります。

http://takaharan.exblog.jp/

 

ふがっくすさま・皆様

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 7月 8日(金)21時41分37秒
返信・引用
  昨朝からヒグラシが鳴きはじめました。

今夕は茜に染まった空の下、ヒグラシの大合唱が始まり、子供のころの夏の夕方を思い出してしまいました。例年よりやや早めの(10日くらい)ように思います。

カギバモドキはヒメシャラ、ナツツバキに着くとのことですが、普通に自生しているもともとの環境があればこそのことなのではないかと思いますが、庭木程度でも着くものでしょうか?

ナツツバキは庭木でよく見かけますが、まとまっての植栽もあります。

霊山のアイスクリームやさんを相馬市のほうに進んでまもなく、西玉野に入る道が左側にあり、その坂道の左手に「ファーム霊山」の敷地が広がっています。

坂道の途中からもすぐ上に見えますが、そこにナツツバキの植栽群があります。

こちらにお出かけの時など、ちょっと寄り道なさるのもおもしろいかもしれません。
今が花時です。

繭関係の皆様にもよろしくお願いいたします。

ヒメシャラは娘宅の庭にありますが、そもそもこのあたりには自生しない木なので、1本くらいあってもカギバモドキはやってこないような気がしますが・・・

写真は相馬市手倉山のツノハシバミです。

実は食べられます♪

 

Re: タガメ再び

 投稿者:S.Y  投稿日:2011年 7月 2日(土)00時08分39秒
返信・引用
  diggerさん

一ヶ所の水田でこれだけのタガメが確認できるのは
双葉の聖地だけでした。田んぼに水が入らないことが
どれくらいの影響なのかは予測できそうです。

タガメだけではなく、赤とんぼも見れなくなってしまう
ような気がします。やはり人が手を加えて農業を営む
里山の環境を早く取り戻したいところです。
 

タイリククロスジヘビトンボ

 投稿者:digger  投稿日:2011年 7月 1日(金)15時28分50秒
返信・引用
  猪苗代で見かけました。

山地の渓流という環境なので、タイリククロスジヘビトンボかと思います。
 

タガメ再び

 投稿者:digger  投稿日:2011年 6月26日(日)16時27分42秒
返信・引用
  S.Yさん

ご無沙汰しています。

あの聖地の水生昆虫たちは元気なのでしょうか?とても心配です。
聖地にもう一度行けるまで、双葉のタガメには頑張って子孫を増やしてもらいたいですね~。
 

産卵

 投稿者:S.Y  投稿日:2011年 6月24日(金)23時16分37秒
返信・引用
  昨年採集していた双葉のタガメはまだ産んでくれません。
これは、中通り南部のタガメです。80個あります。
おとうさん、頑張ってま~す。

今日、ニイニイゼミが鳴いていました。早いですね。
郡山、須賀川では、ゲンジボタルとヘイケボタルも
飛び交っています。
何事もなかったかのように季節は進んでいるようです。
 

ç?žè™?

 投稿者:ã??ã?Œã?£ã??ã?™  投稿日:2011年 6月23日(木)22時12分27秒
返信・引用
  ã??ã??ã?¢ã?¢ã??ã?“ã??ã?ªã?ªã??ã?¿ã??ã??ã?žã?°ã??ã??ã?¬ã??ã?§é?“é??ã??ã?ªã??ã?§ã?™ã??ã??
æ™®é?šç¨®ã?§ã?™ã?Œå¥?ã??ã?ªç?žè™?ã?§ã?™ã??
牧å?´ã??多ã??ã?§ã?™ã?Œã??ç?£ç?žã??ã??ã??ã??ã?®ã??ã?†ã?§ã?™ã??ã?§ã??ã??å±±ã?§è¦?ã?¤ã?‘ã??ã?®ã?¯ç?žä?¥å¤?ã??ã?¨å?¶ç?¶ã?§ã??ã?‡ã?†ã??ã??
 

糞虫

 投稿者:ふがっくす  投稿日:2011年 6月23日(木)22時05分56秒
返信・引用
  ハルモモさん、オオフタホシマグソコガネで間違いないですね。
普通種ですが好きな糞虫です。
牧場に多いですが、獣糞にもくるのようです。でも、山で見つけるのは糞以外だと偶然でしょうね。
 

オオフタホシマグソコガネ?

 投稿者:ハルモモ  投稿日:2011年 6月18日(土)18時11分53秒
返信・引用
  今日、磐梯山で見た虫です。
オオフタホシマグソコガネでしょうか?

牛はいませんが、カモシカはいました。
 

Re: シャクガ

 投稿者:ハルモモ  投稿日:2011年 6月18日(土)07時18分52秒
返信・引用
  ふがっくすさん

ありがとうございます!
止まり方もポイントなんですね。
ホシシャクは初めて見ました。きれい!
 

シャクガ

 投稿者:ふがっくすメール  投稿日:2011年 6月17日(金)22時14分28秒
返信・引用
  ハルモモさん、写真の蛾はホシシャクだと思います。
ヒトリガはアメリカシロヒトリと同じように羽がもっと三角になって止まります。

このように羽を広げて止まっているのはシャクガの仲間に多いですね。
 

ゴマダラヒトリ?

 投稿者:ハルモモ  投稿日:2011年 6月17日(金)21時23分27秒
返信・引用
  今日、喜多方市で見つけました。
キハラゴマダラヒトリでしょうか。
お腹は見なかったです…。
ちなみに止まってる植物は、ヤマモミジです。
 

Re2:ウスバシロチョウ

 投稿者:digger  投稿日:2011年 6月17日(金)15時48分43秒
返信・引用
  >リンコ様

ウスバシロチョウの見られるエリアには、幼虫の食草・ムラサキケマンが自生しています。仕事の合間を見て、その周辺で、出殻や卵など探してみたいと思います。
見つかると嬉しいな~。
 

Re: ウスバシロチョウ

 投稿者:リンコ  投稿日:2011年 6月16日(木)22時31分41秒
返信・引用
  > No.4694[元記事へ]

diggerさんへのお返事です。

お元気ですか?
そういえば、ウスバシロチョウも繭作りますよね?
見たことないので見てみたいです。
出殻でも見つけたらupしてくださいね~
 

ウスバシロチョウ

 投稿者:digger  投稿日:2011年 6月16日(木)17時15分12秒
返信・引用
  林縁をヒラヒラ飛翔する姿は、なかなか優雅ですね。

中通りでは5月頃に見かけたのですが、猪苗代は涼しいせいか今月になっても目にします。
 

RE:オドリコソウ

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 6月13日(月)21時36分51秒
返信・引用
  ゆた3さま

diggerさま

>こんばんは

私がオドリコソウに初めて出会ったのも猪苗代町でした

今回K先生に伺いましたところ、相馬市では中村神社周辺で数株ていどの確認があったそうです

11,12日と裏磐梯での研究会に参加していました

今回はオドリコソウには出会いませんでしたが、12日はハルモモさんのガイドで初めて見る植物に何度も逢うことができました

只見町のことも話題にあがりましたし、diggerさんのことも想い出しておりました

今回は写真もかなりの枚数です

貼り付けたいところなんですが、パソコンの容量が少なくなっていて、リカバリしないともうやばい状態です

今週中にはリカバリさせるつもりですが・・・

 

オドリコソウ

 投稿者:digger  投稿日:2011年 6月13日(月)13時42分8秒
返信・引用
  クリさん

猪苗代でもオドリコソウを見つけました。

ヒメオドリコソウしか見たことがなかったので新鮮です。

なかなか、素敵な花を咲かせますね~。
 

Re: オドリコソウ

 投稿者:ゆた3メール  投稿日:2011年 6月10日(金)22時58分41秒
返信・引用
  > No.4690[元記事へ]

クリさま お久しぶりです。

只見にもオドリコソウがありました。福島や伊達では見た気がしないのですが、只見では人家の近くで、ときどき見ることができます。

http://takaharan.exblog.jp/

 

オドリコソウ

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 6月 7日(火)21時23分39秒
返信・引用
  福島市は環境放射線がかなり高いですね。

871さんが線量計を手に入れたことを知り、よかった~

線量計を携帯してみて分かることですが、計測地の数をいくら増やしたって、あまり参考にはできませんよね。

なにしろ、ホットスポットはほんの10m横にあるかもしれないのですし。

写真はオドリコソウ。
葉を笠に見立てての踊り子を連想させるのだそうです。

普通種ですが、相馬市では多分初めての確認になると思います。

群生していました。
 

ニッコウキスゲ

 投稿者:871  投稿日:2011年 6月 5日(日)19時51分36秒
返信・引用
  ▼クリさん
今年も信夫山でカザグルマを確認しました。
ササに埋もれそうでしたが。。

線量高いですね。。
その高さで12マイクロは、まずいでしょう。
気をつけてくださいね。

写真は、信夫山で撮影したニッコウキスゲ。
たくさん咲いているのですが、自生でしょうか?

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

ふがっくすさま

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 6月 2日(木)21時01分8秒
返信・引用 編集済
  ありがとうございました

トビケラと知りびっくりしました

検索してみましたら♂のようですね
次に♀に出会ってもきっと分かると思います

相馬市の沼近くで出会いました
大雨の直後でしたから沼の水は満杯で、早引きから流れ出た水が清流のようにすばらしかったです

写真は本日の新田川渓谷のカザグルマ
大きな花が3輪開いていました

放射線量は石神発電所建屋付近で写したもの
過日同様高かったです
 

RE:空色カエル

 投稿者:クリ  投稿日:2011年 6月 2日(木)19時47分23秒
返信・引用 編集済
  通りすがりさま

空色カエルは今年も2匹見かけました
でも、以前の個体ほどはっきりした空色ではありませんでした

あきらかに緑色ではなかったですが、青みがかって見える程度でした

写真は今朝、裏庭にやってきたタヌキ

明るくなってからもうろついているのは、子育てが始まっているからだと思っています

今夜はフクロウが鳴き、キツネがかなり烈しく叫んでいます

こちら南相馬市は稲の作付けが見送られ、田んぼに水がありません

カエルたちも不安だろうと思いますが、今回の雨降りでようやくカエルの合唱が始まりました

今夜で4日連続の大合唱です
 

トビケラ

 投稿者:ふがっくすメール  投稿日:2011年 6月 1日(水)21時02分3秒
返信・引用
  クリさん、害虫調査に協力いただきありがとうございました。

写真はヨツメトビケラでしょう。蛾じゃないかも・・・とはするどいです!


diggerさん、いろいろと大変ですね。
写真のイモムシのうち、派手な方は、ホソバセダカモクメの幼虫です。

きれいですが、ドキっとしますね。
 

レンタル掲示板
/44