teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


リンコさま

 投稿者:クリ  投稿日:2010年10月29日(金)14時41分34秒
返信・引用
  リンゴドクガで検索しましたら、間違いないようです。

ありがとうございました。

ほんのり赤味がさしているので、名前がとても似あっています。

この幼虫、リンコさん必要ないですか?
繭をつくると思うんですが・・・

今日はキチジョウソウの花の撮影に出かけました。
草刈りが行き届きすぎて、ここ3年くらいはかわいそうなくらいです。

キチジョウソウの所にヤママユが数個落ちていました。
 
 

きれいな毛虫

 投稿者:リンコ  投稿日:2010年10月28日(木)21時24分52秒
返信・引用
  クリさま

きれいですね~
リンゴドクガの幼虫ではないでしょうか?
毒はないらしいです。
幼虫は苦手とおっしゃっていたクリさんも毛虫に親近感を抱かれたのですねw
イモムシはかわいいですよ(^ ^)

http://rinko1211.blog88.fc2.com/

 

きれいな毛虫

 投稿者:クリ  投稿日:2010年10月28日(木)19時33分42秒
返信・引用
  浜通りも寒くなりまして、冬のジャンパーを羽織っています。

今朝、自宅周りの掃除をしていたらきれいな毛虫に出会いました。
まるで紅葉に合わせているかのよう。

ネムノキの花にも似ています。

毛虫が張り付いていたものをうっかり持ち上げてしまったので、丸まってしまって伸びてくれませんでした。

何の幼虫なんでしょう。

手持ちの図鑑には載っていませんでした。

毛虫に親近感を抱いたのは初めてですw。
よろしくお願いいたします。
 

ウサギ追い

 投稿者:むさんが  投稿日:2010年10月28日(木)11時36分2秒
返信・引用
  みなさま
今週、女子生徒の盗撮未遂で会津地区の県立高等学校講師が捕まった事件が新聞に載りましたが、
自分ではありませんので、ご承知おきください。
昨日、某村で「てっきり捕まったかと思った」と言われました。



>871さま

いまだ震度2レベルの地震がたまに起きます。

ウサギ追いは、毎年雪が締まる2月に実施しています。
来年の卯年は2回やります… 2月19-20日に東京農大野生動物学研究室と、
2月26-27日に東京都井の頭自然文化園と共同でおこなう予定です。

取材は大歓迎ですので、その際はご連絡ください。


ノウサギグッズも作製中(笑)
 

Re: 撮影テスト

 投稿者:871  投稿日:2010年10月27日(水)18時29分42秒
返信・引用
  > No.4530[元記事へ]

▼むさんがさん

そちらでは、地震が続いて怖いですね。

ストロボを使わないのは、クマには良いでしょうね。
以前、私が設置した自動撮影装置のストロボは、クマに破壊されました。
ピカピカ光って、よほどウザかったのでしょうw

ところで、来年は卯年ですが、「うさぎ追い」は今年も行うのでしょうか。
タイムリーな話題なので、年末にやるなら、取材したいです。

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

撮影テスト

 投稿者:むさんが  投稿日:2010年10月25日(月)10時36分19秒
返信・引用
  新商品のセンサーカメラを購入してみました。
ストロボを使わず、赤外線で撮影するタイプです。

動物に気付かれないのはいいと思いますが、
ストロボを使わないと、やはり速い動きはブレますね。

撮影地:天栄村 うちの玄関先
 

Re: 秋のムナグロ

 投稿者:871  投稿日:2010年10月19日(火)11時22分4秒
返信・引用
  > No.4528[元記事へ]

▼S.Aさん
春にはお世話になりました。
あの時はさらに北に向かう途中で、今度は南に向かう途中なわけですね。

昨日、南相馬市の海でクロガモの群れを見ました。

▼クリさん
昨日はお世話になりました。
広野町はまだ咲き始めでした。
随分、違うものですね。

画像は、先日撮影したヒメヤママユの交尾。

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

秋のムナグロ

 投稿者:S.A  投稿日:2010年10月17日(日)20時33分41秒
返信・引用
  871さん、皆さま、

郡山南西部の田圃にもムナグロが飛来して来ました。

タゲリと一緒に居る事もあるので、わりと遅い時期まで見られる事もあります。
 

ふがっくすさま

 投稿者:クリ  投稿日:2010年10月11日(月)20時20分3秒
返信・引用
  コメントありがとうございました。

生きているヤママユガをプライベートで見たのは初めてです。

ヤママユガはもしかしたら、夜だけでなく昼間も飛んでいるかもしれません。

同じ個体だったかどうかは分かりませんが、昼間に3度ほど大きな黄色のガの飛んでいるのを見ました。

写真はコマユミです。
紅葉がやわらかな色合いで好きな植物です。
 

Re:ヤママユガ

 投稿者:ふがっくすメール  投稿日:2010年10月11日(月)01時43分20秒
返信・引用
  クリさん、間違いなく♂ですね。
10月に入るとヤママユは数が少なくなるので、彼もかなり働いてくたびれているのではないでしょうか?

今はクスサンがそろそろ終わりに近づき、ヒメヤママユが多くなりました。もう少しすると、ウスタビガが出てきます。
 

ヤママユガ

 投稿者:クリ  投稿日:2010年10月 9日(土)17時38分8秒
返信・引用
  昨夜、窓をひそかに叩くものがいて、朝になってみたら彼でした。

♂は翅の幅がせまいと説明されていたので、彼にしてみましたが、大きいですね。

燐粉はかなり落ち、翅が透けて見えます。
 

RE:ハネビロトンボ

 投稿者:digger  投稿日:2010年10月 7日(木)08時39分52秒
返信・引用 編集済
  そうですかー、今頃が羽化時期にあたるんですね~。気を付けて見てみます。

実はこの溜池、えん堤に漏水があり来年度に改修工事が行われる予定です。漏水部分にオオミズゴケ(県絶滅危惧Ⅱ)が見つかり、いわきのUさん、ヤドカリさんに調査も兼ねて観察会の講師をお願いした場所でした。

ウチワヤンマなども見られるので溜池内の生き物をうまく残せる方法はないか思案中です。何か良い方法がありましたらご指導ください。
 

ハネビロトンボ

 投稿者:ふがっくすメール  投稿日:2010年10月 6日(水)20時21分55秒
返信・引用
  diggerさん、ハネビロトンボを採集していたなんて!!
何てことでしょう!すごいですよ!

7月下旬にいたとなると、もし♀もいて産卵でもしていたら、今が羽化時期かもしれませんので、探してみてください。
 

南方系の昆虫

 投稿者:digger  投稿日:2010年10月 6日(水)14時02分14秒
返信・引用
  今日の福島民友新聞で南方系の昆虫進出の記事を見てこんなに多くの昆虫が確認されていたのかと驚きです。

僕も一昨年、双葉町でモンキアゲハ2頭を採集しております。今夏、S.Yさん、海獣さんと調査した溜池では水温35℃に近い水の中を元気泳ぐハイイロゲンゴロウの幼虫多数を確認しています。やはり、暖かいところを好むのかと納得してしまいました。

写真は今年7月下旬に同町の溜池で採集したハネビロトンボ♂の標本です。
 

Re: マミズクラゲ?

 投稿者:871  投稿日:2010年10月 5日(火)21時36分17秒
返信・引用
  > No.4520[元記事へ]

▼うちだくんさん
> 裏磐梯の某沼で見つけたそうです。
> フワフワと泳ぐ姿がとってもかわいいです~。

すごく興味あります。
明日、電話します。

▼クリさん
いつもありがとうございます。

画像は、先日撮ったシマヘビの幼蛇。

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

マミズクラゲ?

 投稿者:うちだくん  投稿日:2010年10月 4日(月)17時49分22秒
返信・引用
  裏磐梯の某沼で見つけたそうです。
フワフワと泳ぐ姿がとってもかわいいです~。
 

ロードキル

 投稿者:クリ  投稿日:2010年 9月22日(水)20時57分10秒
返信・引用 編集済
  ホシゴイのロードキルは初めてです。

相馬市の岩の子近くで。

ホシゴイは地味ですが、羽根の模様はとてもきれい。

羽先に白い点があり、開くと翼を縁取ってなかなかおしゃれです。
 

ヤブキリ

 投稿者:クリ  投稿日:2010年 9月14日(火)20時49分25秒
返信・引用
  図鑑をめくったらヤブキリでいいような気がしました。

自宅外壁にいたのですが、警戒心は大きいし、逃げ足も速かったです。

その割には、頭隠しただけで隠れおおせたと思っている微笑ましさです。
 

ササクサとカメムシ

 投稿者:クリ  投稿日:2010年 9月13日(月)20時40分22秒
返信・引用
  カメムシにはまったく気がつきませんでした。

せっかく写っていたので、トリミングしてみました。
 

いません

 投稿者:871  投稿日:2010年 9月11日(土)00時06分6秒
返信・引用
  誰もいないようです。。

http://fauna.blog34.fc2.com/

 

いるか

 投稿者:いるか  投稿日:2010年 8月30日(月)12時34分23秒
返信・引用
  いるか  

モリアオガエル

 投稿者:リンコ  投稿日:2010年 8月29日(日)23時35分39秒
返信・引用
  山形でモリアオガエルのアルビノ個体を見せて頂きました。
全くエサを摂ろうとしないそうで飼い主さんが苦労されていました。

http://rinko1211.blog88.fc2.com/

 

ふがっくすさま

 投稿者:クリ  投稿日:2010年 8月29日(日)22時17分15秒
返信・引用
  セミの件ありがとうございました

ふがっくすさんのブログでクマゼミのことを知り、クマゼミではないんだなあと思っておりました。

頭部のあたりの模様に気を取られて、前翅の斑紋はよくみませんでした。
次からは気をつけます。

今日はいわき市をあちこち歩いてきました。
画像は思いがけなく案内していただいた、キジョラン(ガガイモ科)です。

初めての出会いでした。

キジョランは暖地性の植物で照葉樹林内に生育しますが、今日は杉林でした。
県内では現在までのところ、いわき市でわずかな確認があるのみで、県の準絶滅危惧になっています。
 

エゾゼミ?

 投稿者:ふがっくすメール  投稿日:2010年 8月29日(日)21時25分40秒
返信・引用
  クリさん、
セミはエゾゼミかアカエゾゼミです。

前翅の先の方に2つ斑紋があるのですが、これがはっきりしていればエゾ、ぼやっとしていればアカエゾです。
平地の松林周辺ならエゾ、イヌブナやミズナラ林であればアカエゾの可能性が高いですね。

福島県ではエゾゼミのことをクマゼミと呼ぶことが多いようですね。

カビの方はいわゆる虫カビのようですね。詳しくはアリタケさんに。
 

ポーペリア

 投稿者:クリ  投稿日:2010年 8月23日(月)22時52分38秒
返信・引用
  これもポーペリアでしょうか?

セミの種類もお願いします

クマゼミかしら?
飯舘村の比曾でもつかまえたことがあります
 

スミマセン

 投稿者:ヤドカリ  投稿日:2010年 8月23日(月)12時16分21秒
返信・引用
  うっかりやってしまいました。申し訳ありませんでした。お詫びに昨日撮ったばかりのハリガネムシを。

水中にいるのは見かけたことががなかったので成虫期間は短いのでしょうかね。気づかないだけでしょうか。60センチくらいですか、見ずらいですが棒きれから垂れ下がってるモノです。たしかに針金といわれればそのような感触の動きです。
 

アサギマダラ

 投稿者:ヤドカリ  投稿日:2010年 8月22日(日)20時49分29秒
返信・引用
  satotaxさま

鳥屋の私も今の時期はいろいろ浮気してます。
鳥はちょっと飯坂がホットです。でも日中寝ている子供たちをわざわざ下で騒いで、目の開いた写真をとらなくてもとムッとしてますが。昔からきてたものはそっと見守ってあげたいです。とりあえずにぎやかになっても巣立って良かったですね。

アサギマダラのマ-キングについては2回ほど現場を見たことがあります。
たいへん貴重な調査で実施されてる方にはたいへん敬意を持ちましたし、子供たちがふれあう機会も貴重と思いました。

ただこのごろ夏休みの観光イベント的になってる感があり、子供たちのマ-キングの際にかなりもみくちゃにされ弱ったところにまた採りやすいので、書いてあっても網に入りもみくちゃにされ、何度も捕まってそんなにボロボロでこれから「わたる」のに体力が持つのかなあ。なんてなんか気の毒に見えます。扱い方を専門的に指導して実施されたらすばらしい調査と思います。

もう少し回数を少なくするとか専門の方と一緒にやる場合だけに限るとか。アサギマダラにあまり負担にならないようにしてもいいかなあと。
あくまで個人的な第3者の意見ですので。当然関わってる方はいろいろと考慮されてるとは思います。
 

アサギマダラ

 投稿者:ヤドカリ  投稿日:2010年 8月22日(日)20時48分3秒
返信・引用
  satotaxさま

鳥屋の私も今の時期はいろいろ浮気してます。
鳥はちょっと飯坂がホットです。でも日中寝ている子供たちをわざわざ下で騒いで、目の開いた写真をとらなくてもとムッとしてますが。昔からきてたものはそっと見守ってあげたいです。とりあえずにぎやかになっても巣立って良かったですね。

アサギマダラのマ-キングについては2回ほど現場を見たことがあります。
たいへん貴重な調査で実施されてる方にはたいへん敬意を持ちましたし、子供たちがふれあう機会も貴重と思いました。

ただこのごろ夏休みの観光イベント的になってる感があり、子供たちのマ-キングの際にかなりもみくちゃにされ弱ったところにまた採りやすいので、書いてあっても網に入りもみくちゃにされ、何度も捕まってそんなにボロボロでこれから「わたる」のに体力が持つのかなあ。なんてなんか気の毒に見えます。扱い方を専門的に指導して実施されたらすばらしい調査と思います。

もう少し回数を少なくするとか専門の方と一緒にやる場合だけに限るとか。アサギマダラにあまり負担にならないようにしてもいいかなあと。
あくまで個人的な第3者の意見ですので。当然関わってる方はいろいろと考慮されてるとは思います。
 

ムシ屋の皆様こんばんは

 投稿者:satotax  投稿日:2010年 8月22日(日)19時08分35秒
返信・引用
  トリ屋のワシは不調です
まあ、この時期は見つからなくて当然ですがねえ
***
予備知識なしで、デコ平に行きましたらば
アサギマダラの何とかというイベントをやってました
チョウに何か書き込みをしてましたが
分布調査か、渡りの調査でも やるんですかいのう?
 

念願の

 投稿者:むさんが  投稿日:2010年 8月22日(日)18時23分10秒
返信・引用
  昨日、天栄村でヤンマタケを見つけました!

天栄村で冬虫夏草を探し始めて3年目で、初ですww
 

レンタル掲示板
/44